角聖子の夢人通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 平常心

<<   作成日時 : 2010/08/04 13:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

人前で弾く時、アガル…レッスンで普段通り弾けない、ましてや発表会なんち…わぉ
♪ゞ(>_<)ノ♪

は、ほぼ万人に共通する現象と思われます。大体、いつもと違う環境に於いていつも通りであるハズはないのであり。

先ずは自然現象として受容するしかなか。
(-_-♪)〜悟り

が、アガって真っ白けになるのは避けたい〜せめて「白くなりかけたが何とかした」くらいには保ちたい。

のために、ちょいトライしてみる。
くれぐれも必死で努力しない事。

ちょいで良い。
(♪^O^)/〜ちょいな

何故なら、必死で努力=完璧主義に陥りがちだからである。
そうすっと、アガらないためのあれこれに縛られる=本末転倒化する。

なんで◎どんなに緊張しても、我を忘れてしまうでなく、尻尾くらいは冷静でいる訓練!

これを狙いましょう。☆〜\(^.^♪)


具体的には〜
ちょい違う環境で弾く場に慣れる事…例えば誰かの前で弾く訓練。家族・友人・知人…一人でも「聴いている人がいる」と思うと違う。

で、注意点☆
その一人をナメてかからぬ事。大批評家に聴いて貰ってるかの如くの、緊張感が大切。

&重要なのは「最後まで流れを止めない!」

家族だからと言って、途中でいい加減しない。
間違えても「乗り切る」

そう、皆さん、間違えない方法を知りたがるが、間違えても「取り繕う方法」を習得した方が良かろう。


機械じゃないんだから、間違いはあって当たり前。
で、別に命かかってるわけじゃないんだから、間違いは無かった事にして突き進んで良い=図太さ&推進力が必要なのであります。
♪\^o^/♪

つまる所、平常心にとらわれるな!っちゅう。

上手くかわす手立てを学び、小さな訓練を積み重ねて行く。

また、ピアノに於いて大切な資質的訓練…今回ダメだったけど次回は上手くやれるかもしれない!ちゅう楽観性。明日は出来るかも!ちゅう根拠無き前向きさ☆

このような、「無邪気」が一番の才能のような気がしております。(^_-)-☆♪

で、無邪気になって力が抜けた時「出来る事が増えていく」ように思うのであります。
♪☆(^-^)☆♪

しかし毎日暑いっすね〜猛暑にピアノ!汗だくピアノ!ビールのお供にピアノ!って感じ?
(^_-)-☆♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
立ち直れないほどの悪夢の大失敗を経験してしまったら、次のステージまでどういった心持ちでどのようにピアノに向かえばよいのでしょうか??
たまご
2010/08/05 07:15
暑中お見舞い申し上げます。

発表会では毎年「リラックスし、楽しんで弾く」を目標にしていますが、今年も本番直前に魔物がやってきました。

あれほどさらった左がところどころ思い出せない・
・・深呼吸もどんなまじないも効き目無し。
楽譜は持参しましたが本番は暗譜で!と決めていたので手ぶらでステージへ。

結果は数箇所つっかかり、最短の時間で弾き直すというもので、大好きな曲だっただけにしばらく引きずりました。
次回はこんな思いはしない、と例年思うのですが。
平常心でいる秘策のヒント、「必死で努力しない」
ここに鍵がありそうです。
がんばるぞぉ!(ハッ、これがいかんのだ)
アップルんるん
2010/08/05 11:44
平常心パート2は、日を改めてブログりますです♪ちょいと時間を下さいませ。
緊張とどうつき合っていくか?は、大切な課題ですもんね。
(^_-)-☆♪
seiko
2010/08/05 20:31
私の性格からほど遠い「適当に上手くかわすこと」が大分できるようになってきた矢先。舞台に乗る前から「変なところに子供用の足台があるな〜やだな〜」と思ってはいたが足台ひとつでここまで集中力が乱される?中断につぐ中断。とうとう舞台を降りて楽譜をとりにいくありさまに。自分でもあの時なぜそんなことになったのかわかりません?いくら暑いといっても〜聖子先生 日を改めてよろしくお願いします。 暑さ続きますのでお身体お大事に!
たまご
2010/08/06 13:31
足台ひとつでも、気になれば気になる〜皆同じような経験をしていると思います。色々な状況の中で、色々体験して・・・すべてを肥やしにしていく!冷静に振り返り、改善できる所は努力して〜ドキドキしながらもどーんと構え、是非次回に繫げてくださいね応援してます!
seiko
2010/08/06 23:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
平常心 角聖子の夢人通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる