角聖子の夢人通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 続ける意味♪

<<   作成日時 : 2010/08/11 22:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

10歳の時…先生から「グランドピアノを買ってあげて下さい」と言われた母。
それを父に告げると、父は猛烈に怒り、私に突然言った…

「ピアノ辞めなさい」

私はめちゃくちゃ動揺&大泣きし「お願いだから続けさせて」とすがった。
♪ゞ(T_T)ノ♪

練習しないが故に宣告されたと思った私は「絶対練習するからお願い!」なんて叫んだりもした。
が、何を言っても首を縦に振らない父であった。
(−_−×)〜No♪

グランド=本格的にやる=とんでもない事になる!

父は母に言った。
「今、泣かせるだけ泣かせとけ。プロの道で一生苦しむよりいい」。

音楽界を知っていた父の、苦渋の決断だったのでありましょう。

ま、その後、あの手この手総動員にて父を説得し、続けたわけですが。

私は今だにわからんのです。
(-.-;)〜?
何故に10歳の自分が、泣いて頼んだのか…?
こう言っちゃナンだが、練習は大っっ嫌い!クラシックより歌謡曲の方が好き!
♪o(^-^)o♪

そんな不届き者が何故「辞めろ」と言われて身を切られるような思いがしたのか?

もしかしたら…無意識に、心の底の底〜の方で、私はピアノしかないと思ってたのかも?謎である。
(-.-;)〜?♪


「ピアノが好き」をハッキリ自覚したのは、遅まきながらプロになってから。練習に身が入りだしたのもシカリ。


で、「ピアノ続けてきて良かった」とハッキリ自覚したのなんざぁ、随分と大人になってからにてござります。
(^_-)-☆♪


そう、それほど無自覚な時期が長かったわけです。で、続けて来たと言うより、辞められなかったという微妙さ。ピアノは好きというより、嫌いではないというこれまた曖昧さ。
(-_-※)〜♪

が、ともかく継続して来たわけであります。で、この継続が一番の力になった気がしているわけであります。

つまるところ才能云々ではなく、続ける事こそが花開かせるのでありますまいか。
♪\^o^/♪

今となっては、これが私の信念になっておりまする。

あの時、父に従い辞めていたら…今のような面白人生は送れなかったと思います。

ピアノ道は苦もありゃ楽もあり。
んが、めちゃオモロいです。
続けた後にわかりんす♪ウフフ
(^_-)-☆♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
大変参考になりました。続けるというのは、本当に大変な事なのですが、"好き"であれば続けられると単純に信じてます。映画「神童」で音大のピアノの先生が主人公に「好きなだけじゃダメなんだよ!」とおっしゃいましたが、「好き」以外に何が必要なのか。
「好き」の意味も何かしら分かってくるのも、それなりの時間が必要なのかと。
tkdiver
2010/08/12 01:10
うっ

こっこれは、胸につきささるメッセージでございます。

なぜに娘はピアノにこうも固執するのか〜?
練習は好きじゃなさそうだし、自分の音にめちゃめちゃ甘いし、というか何にも考えてないんじゃないかっていう弾き方してるし、

ピアノをやりたいというその言葉と裏腹な無責任さに腹たち、辞めろというと
「絶対にやめない!」と激泣き。。
何度繰り返したことか。。
親からすると、かなり???

好きならニコニコして弾かんか〜と思い、娘故に行く末が心配になる毎日です。

塾の先生からもそろそろ方針をと言われ(えっ、もう?とびっくりしつつ)あ〜どうしよう。娘は両方本気でやれるほど体力もなし、スピードもなし。

そんな時に先生のブログです。
あ〜でも、先生の才能は特別でしょ。。。う〜

でも好きならいいのかな。。

悩める母でございます。

GANCHAN
2010/08/12 22:07
ここも、悩める方多し〜と思われます。またブログりますっ
seiko
2010/08/13 15:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
続ける意味♪ 角聖子の夢人通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる