角聖子の夢人通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 詰まる所【脱力】♪

<<   作成日時 : 2010/09/23 17:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

も一発、大人ピアノをプッシュすべく、究極のアドバイス本が出来ないものか!?苦戦中。
(-.-;)〜♪

ピアノってのは、折々につけ、ちょび花火が上がるが如くブームになる…不思議な楽器♪が、定着しているのか!?と言うと、疑問。ブームに乗り、始める人も多いが、ブームゆえ辞める人も多い。

\(^^♪)(♪-_-)\


で、辞めちゃうのは何故か?ってのが、ピアノへの誤解&勘違いだったりするので〜「わー勿体ない」と思うわけです。

再三申し上げし通り、持続する事でしか見えぬが、楽器の王様ゆえ。
王♪\^o^/♪王

で、リサーチするに…ピアノと良い関係を築けている人は、一生の伴侶を得たかの如く幸せ☆

( 人^^)♪☆♪(^^ピ )

では良い関係を築くにゃ?
先ずは【脱力】=心身の解放であります。

っていうか、ピアノの場合、ちょいと難関にぶつかると固まる…思っている以上に。固まったまま、何とかしようと力むから、余計にどうにもならない事態に陥る。

ふと心身を緩め、違う方向から検証する…ここん所のアイディアがツボかもしれませぬ。違う見方&考え方を導入させるという。

♪☆【臨機応変】☆♪

例の男子♂もね、「別れの曲」の穏やかな部分は、とてもナイスなんですね。ところが、クライマックスになると、れろれろになっちまう。

何故なら、興奮して強く弾こうとして、身体が固くなってしまうからです。

なので、違う表現に変えました。クライマックスでは、情熱を内に秘め、強く弾こうとしない。クレッシェンドもちょびっとで良い。

するってぇと、力が抜け、いい感じになるんです。
♪o(^-^)o♪

「興奮しつつもコントロール可能!」はプロの域。そこを掴むにゃ時間が必要ざんす。

なんで、先ずは、力まずに弾く方法を見つけた方が良いのです。

ただし、これは、冷静に淡々と弾く!って事ではない。抑揚(強弱)は、音楽に血を通わすものゆえ、抜いてはいかん。

その抑揚を工夫するって事です。また、音楽的ってのは、強弱だけでなく【間合い】も重要ポイント。フレーズ間で、ちょっとした【間】が感じられると、音楽が活きまする♪この【間】ってのは、手首をふっと緩めると、自然につく。

やっぱ☆【緩める】☆が何につけ必要。

【頭・心・身体】自分が一番先に緩められそうな所はどこ?
てんで、やってみると良いかも。人それぞれかもしれませぬ。

ちなみに私は、心が解放されると頭が緩み身体が楽になりまする。
♪\^o^/♪

心が閉じると身体もぎこちなくなる=不快指数が上がる。
なんで、開く〜は心掛けますね。ピアノ弾く時は常に♪

♪\^o^/♪

&酔っ払ってる時は、心掛け抜きに開いてますけどね。詰まる所、あの感覚ですな。ほな!
(^_-)-☆♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
先日本番で大中断を起こした奴です。先生の温かいメッセージを胸に再チャレンジ。多少のミスタッチはあったものの完奏!えっらく満足な私とそのわりに高くない評価。あまりの緊張でがちがちに身体が固まってたらしい。ひとつハードル越えるとまた次のハードルか〜と思ったら、先生の「脱力」のお話。やっぱり聖子先生スゴイ!
たまご
2010/09/23 23:43
いつも願っている「固く、生真面目な演奏から脱却したい!」へのとてもありがたいアドバイスを頂いた感じです。
きれいに弾くため、レッスンでの注意を守ろうとすればするほど音楽から遠ざかっていく逆説のような状態を解くヒントがありそうです。
アップルんるん
2010/09/24 14:48
ピアノに限らず続ける
って事情もありますが
大変な事なのですね♪

でも好きな事は・・・
また時を経て復活する
って今は信じています。

だからお婆ちゃんでも
臆することなく堂々と
楽器は演奏したいです♪

追伸:オジサマの話《^−^》
   爆笑してしまいました!

   オジサマの気持ちも少し
   わからなくもないですね。

   でもきっといざ挑むと?
   Seiko様のお言葉に納得
   されるかと・・・^−^

   オジサマわたしと一緒で
   やってみないと気がすまない
   タイプかも知れません^−^;
      
   Seiko様の本も脱力のお話とか
   そのまま本にしてほしいです。

   とっても的を得ていらっしゃい
   ますし一番素晴らしいのはアマ
   目線での視点論点!?ですね!!

   つまりわかりやすいんです^−^
   私達どシロオトは難しい理論は?
   いりません正にSeiko様のような
   ごくごく素朴な疑問に真正面から
   向き合ってお応え下さるのがたった
   ひとつの願いなのであります^−^

   ですからこのブログを見ていない
   ピアノを愛する音楽を愛する皆様
   に是非せんせいの今感じるままを
   一冊の本に託して未来の子ども達
   の為にもSeiko様のおっしゃる大人
   が先ず元気になる事が大切ですよね!
 
   毎日ぴあのに触れられてるSeiko様
   ならではの視点論点(しつこい!?)
   で又新たな一冊の本がうまれる事を
   祈りつつ願いつつおやすみなさいZZZ

   

   
 

Seiko様ファンより
2010/10/03 21:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
詰まる所【脱力】♪ 角聖子の夢人通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる