角聖子の夢人通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪力みを取る♪

<<   作成日時 : 2010/12/12 18:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

音楽をやっていると、敏感になっていく=良くも悪くも=ちょい緊張しやすくなる♪
♪o(^-^)o♪

ほど好い緊張は、演奏に輝きを与えるためWelcome☆っが、緊張過多は、心地良いものではない。

で、一つは…【血流を良くしておく】
(♪^O^)/☆!

手を軽くブラブラ振ったり、軽い体操(深呼吸しながら伸びをする♪)をしておく。
私は本番直前、プチ・ヨガのようなものをやりやす♪
♪☆\(^^)/☆♪


&ステージに出る時は心持ち動作をゆっくりする!

緊張すると、鼓動&呼吸が速くなる。
それを必死で落ち着かせようとしても逆効果。

気分を転換させる方が良い♪
◎音楽に思いを馳せる◎お客様の笑顔をイメージする〜et cetera…
♪私の先生は・・・弾く曲の作曲家を思い浮かべる、とおっしゃってました♪


要するに、心身共の【力み】っちゅうやつが災いの元でありんす。(>_<)〜♪

力むと、自分の音が聞き難くなる&手指が固くなる。

そうすっと、焦るので悪循環になります。

尚、萎縮すると自分を取り戻せなくなる。
♪ゞ(´Д`)ノ♪

ゆったり〜のびのび〜を、心掛ける!

緩\(*^.^*)/緩


☆【ブレス=間合い】を、意識すると良い。余裕を持つって事♪
たいてい緊張時には、フレーズ間が詰まります=とっとこ速くなる。

☆【クレッシェンドやフォルテで興奮しない】

技術が安定していれば、カッカしてても指は所定の場所に着地するのだが…技術的に不安定なうちは、盛り上がる場所でコントロール不能となる可能性がある。

(^_-)-☆♪


♪盛り上がる場所は、音を大きくしようと力まず、ゆったりたっぷり弾く!


【力む=固くなる=思うように弾けなくなる=焦る】この連鎖にはまってはならぬぞぃ。


余計な力を抜く方法を考えるのが一番じゃい〜♪
♪☆\^o^/☆♪


んが、力が抜けるポイントは人それぞれゆえ、究極、自分で見つけるしかないです。

♪凄い上がり症だった人が「私は私でいい」と居直った途端、パニックに陥らなくなった…ってケースは幾つもあります。
☆♪(^-^)♪☆


が、このやり方が万人に効くとは限らん。

人生色々、感性様々。♂(^-^o)♪(o^-^)♀


へて、大人ピアノは極上の趣味の世界☆

【趣味】=感興をさそう状態。ものごとの味わいを感じとる力。専門家としてでなく、楽しみとしてする事柄…by広辞苑


上質な大人な趣味を極めまひょ♪
(^_-)-☆♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
♪力みを取る♪ 角聖子の夢人通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる