指立て伏せパート2

画像


子供のコンクールなんか見ると、まぁ動く動く。お・ゆ・び。♪~心で歌う、なぁんて知ったこっちゃない!って感じ。

でもね、大人になり人生経験を積んでいくとね、パラパラって何よ!って。私は、ある時inDeutschland、そう思った。一音一音、意味ある音が弾きたくなって、パラパラに興味が失くなった。
そして勝負はそれからだったのら~
♪\(^^:;)

へてから、inTokyo
うんと子供の頃は、緊張なんてしなかったのに、ある日突然発表会が怖くなったっつう子からの相談があった~

んで、こういう現象は当たり前にあり、それは憂う事ではないっと答えた。
それって、順調に成長してるって証拠だよ。
)^o^(/♪

!人間とは変化していく生き物である!

その変化に驚いて、自信を失くして・・・
自己流の判断をしてはいけないっっ

でね、

☆歳とったら徹夜は出来なくなるかもしれないけど~徹夜しなくても何とかなる智恵を湧かせよう!

☆歳とったら指の動きはスローになるかもしれないが、パラパラいかなくとも人生を奏でられる、極上の音楽表現を見つけよう!!

☆ピヒト先生は80過ぎまで現役だったけど、晩年にはね「時々頭が白~くなるの」と言っていた。
本番で、ミスだらけだった事もある。
が、しかし!

どんなに間違えても、顔色ひとつ変えず、純粋に音楽に集中している姿があった。
そしてそこには凛と生きる姿勢と、筋の通った音色が溢れていたのである。

変化に抵抗せず、変化を受け入れ、その場その時に出来る最高のものに集中する!
o(☆^-^)o

う~ん、私もそのようで在りたいわん。

技術的な事ばかりに走ると、音楽的な感性がおざなりになる。結果、大人ならではの魅力が減っていく・・

音楽(心)あっての技術(肉体)です!

素敵な笑顔(音楽)を極めよう~~~
♪\^o^/♪

追伸:
んで多摩の黒豹いわく・・・
指動くようにしたいぃ~?
したいっつうんなら訓練しなっ
ひたすらトレーニングせぃ。BUT!
指だけ動かしてりゃいいってもんじゃねぇぞ。身体が固いまんま指動かすと肩バリバリになるからなっ。身体ほぐす=身体中に血を流す事!
そしてひたすら鍛えなっ
ヽ(♪`Д´)ヾby黒豹

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miirinn
2006年09月29日 06:57
こんにちは。心で音楽を楽しむっていいことばですね。この場所はピアノの楽しみ方が伝わってきます。次のseikoさんのかきこを楽しみにしています。
娘もゆびおり初レッスン10月7日を楽しみにしています。この気持ちを続けられるようにしていきたいなと思います。
take
2006年09月29日 08:56
多摩の黒ヒョウさんは、壁だけでなく指立て伏せもするんですか?(@_@)
バンド演奏の最後の1曲が決まりました!!
「翼をください」を会場の皆さんと一緒に歌おうかなぁ~と思っています。
ただ時間が無くて、演奏案を作っている時間がないので、バンド始めた頃のようにコードと耳コピーで行っちゃいます(^_^)/~
でこの曲ギタ~でも弾こうかなぁ!!
日曜日にバンドの打ち合わせがあるので、コラボの話してみます!!

この記事へのトラックバック