トラウマ

昔言われた一言がズッシーンと残り…音を楽しめない。固くなる、萎縮する、自信が持てない、エトセトラ~

そんな人が多い、ピアノ科(アマのみならず)には。

冷めたピアノ弾く人いわく…あんたの演奏はいやらしいっ!と言われて表現するのが怖くなった…。
(:_;)…♪


縮こまった音出す人いわく…あんたの音は下品だっ!と言われ打鍵が怖くなった…。
(v_v)……♪

う、う、う~ん
(♪+_+)…

私は悲しくなると同時に怒りが込み上げてくる。
不安や恐怖を刷り込む音楽教育なんて、あっていいのかあぁぁ~!
(♪`Д´)/★”

もっとのびのび、ルンルン、自由にやろうではないか!

表現がいやらしい!?
それがどうした、演歌で育った日本人よ

打鍵が下品!?
そういうあなたはなお下品
っつって言い返してやれば良かったんだわ、フン!

ホントにね、ピアノってのがトラウマを呼ぶのかね、その一言に縛られてる人は意外に多い。
そして、そういう人こそ才能豊かだったりしてね、世の中って微妙だな~と思うよ。

才能というのは、環境で育まれていくものだと思うし。育つ環境がなければ芽は出まい。

☆ハワイのピアノの先生達にも会ってくるからね、向こうのピアノ科事情も聞いてくるね。

♪楽しく学ぶ!をテーマに意見交換してくるわん~

ルンo(♪^-^)oルン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まりる
2006年09月04日 12:58
今日の聖子さんの日記を読んで
とっても嬉しくなりました。

のびのび ルンルン 自由にですね!
音楽って楽しいものですもの。
ほんとに楽しくなきゃって思います。

世界にひとつだけの花 みんなちがってみんな
いいではありませんかあ。(金子みすず)
私も自分らしい演奏をこれからやっていきたいです。

ハワイの音楽事情 ぜひ 聞いてきて教えてくださいね~。
takeさ~ん!
私はアメージングの準備はOKですよ~。
take
2006年09月05日 09:41
私は、アマチュア・バンドをやっているせいか、結構のびのび楽しく演奏活動してます。それは、多分失敗を恐れないから・・・
でも歌う先生方は、相当緊張している。だから私は、「弥生式ドキ!!」ですか???「縄文式ドキ!!」ですか、と言って緊張をほぐします。
まりるさん12日は頑張りましょう!!

この記事へのトラックバック