ビバ!チルドレン

画像

画像


「子供を教える時、心がけてる事はありますか?」
!(^^)!

昨日、船橋の伊藤楽器でのセミナーで出た質問。

こういった事には即答できる私~。
o(♪^-^)o


そもそも大人の音楽教育をやっている、本当の目的は、子供のため。
帰国してすぐ、子供達を教え始めたのだけど、そん時感じたのは・・・

この国は子供がかわいそう・・・
って。
(♪´Д`)


どんなに強そうな子でも親の顔色を伺っている
どこかで気を使っている
((-.-;))

だから子供だけにメッセージを発しても、届き切らない。
そこを育む環境が無ければ花は咲かなかろう?


だから

先ず、大人へのメッセージが必要と思ったの。
大人が変わらないと子供は伸びないよ!!

だよね?

で、冒頭に戻ります~

Q.子供のピアノ教育で心がけている1番の事は?

☆不安感を与えない!!
不安ほど足を引っ張るものはないから。
たとえば本番で失敗したとしても、それがトラウマにならないように、必ず次のステップへと導く。

表現する事を怖れないように~は、私の切なる願い。ここさえ押さえてれば、大人になってからでもグングン伸びる!


思いっっ切りハジケてほしいよね、子ども達には特に!
o(♪^-^o)(o^-^♪)o

自由に無邪気に夢を描こうよ~!!!

って思ってます!
)♪^o^(/

そんで

PS:1
昨日、楽器店に流れてたピアノ版「まちぶせ」
いい曲だなぁ♪しっかしアレンジが似てるなーと思ってたら、あたいのだったわ。
この曲って三木聖子さんって歌手が最初に歌ってたって知ってた?お店の人が力説してたよ。

PS:2
写真はコナのリゾートホテルのビーチ。優雅だったわよ~。お茶飲んだだけだけど。
しっかし、お金持ちの人って、こういう所でバカンスするのねっ!フン!うらやましー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

miirinn
2006年10月02日 06:39
おはようございます。子供にのびのびとピアノ楽しんでもらいたいと思っているのでとても参考になりました。おこらないよにしなくちゃ!週末に電子ピアノが我が家にきます。娘楽しみにしています。
seiko
2006年10月02日 11:58
お母さんがピアノ経験者だと、つい子供に対して過干渉になります。ので、気をつけて~!
お母さん自身がピアノを習う~これはお薦めです!再開されては?

この記事へのトラックバック