きっかけ


私がピアノを始めたのは・・・幼稚園の先生が弾く賛美歌に、憧れたからだ。

何とも優雅で、一言で表すと「ス・テ・キ!」
ピアノを弾く先生がすごーく輝いて見えた。
☆(♪^-^)☆

そんなもんだ、動機なんて。

女の子にモテたいから始める男性もいる。

何故だか、ピアノをポロローンと弾く男はモテる!みたい。
この、ポロローンっちゅう感じが大事ね。
~)♪^o^(~

ヨロローンはいかんよ。

(♪´Д`)・・・


☆目指せポロロン☆

〔ポイント〕:弾く時の手首。

〔注意〕手首が固いと優雅に見えない。

〔訓練法〕手首のエクササイズ。くるくる回す、捻る、反らす・・・

手首から下を熱めのお湯につける(これはついでに頭の疲れも取れる)。



♪カッコ良く見せる!ってのも大事よー。


で、話しは逸れたが・・・物事を始めるきっかけは何でもよかろう。

このブログ見てピアノやりたくなった人が増えたみたい。
♪\^o^/☆

きっと、「あっ!これなら出来るっ」と思うのね。
p(♪^^)q

そうよ、ピアノなんてね、猫が歩いても音が鳴るんだから。
o(猫^-^)o

ポンと押っしゃ、ピンと鳴るっ♪

自由にね、遊び弾きなんかしちゃってるうちに、馴染んでくるのよ。
もっともっと遊んじゃってぇ~~~♪


☆ボケないためにやるって人も多い。

ピアノは両手の指まんべんなく使うから、脳にいいって話し。
感性も磨かれるし。
☆(^-^)☆


私は~身体は弱いが骨は強い!骨密度がめっちゃ濃いらしいよ。

運痴なのにね、牛乳は飲めないし(takeさん、ごめんなさい)~

この骨丈夫はピアノで指先使ってるから、以外には考えられない。

そんなで、ピアノばっか宣伝してるようだけど、楽器は何でも楽しいのよ。

ここだけの話しだけど、私、来年からボイストレーニング習おうかと思ってます(うちの教室の凄腕に)
ホントに声が出るようになって元気になるらしいから!

ほんでは
(♪^O^)/~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

take
2006年10月30日 12:46
楽器を始めるきっかけは、人それぞれなんですよネ!!私の場合・・・ドラムはウップン晴らし!!
そしてキーボーは、Seikoさんの番組を見て自分でも弾けると思ったからデス!!
これからもボケ防止に弾き続けたいと思います(^_^)/~
今ジムノペディの練習をしています♪
とっ言ってもまだまだですが・・・
私のキーボーは、鍵盤数が少ないので、左手のパートを1オクターブ上げたり・・・
オクターブ位の和音は、和音の転回形の発想で工夫して弾いています。要は発想の転換かなぁ???
seiko
2006年10月30日 22:27
B型ならではの学び方!
楽しく行きましょう~1!!
take
2006年10月31日 09:48
今我がバンドも演奏する「学校と地域のつどい」で、
演奏するもう一つの出し物「スリッパでポン」の練習をしています!!これは何か???というと・・・内の町内会のPTAが中心になって、竹筒を音階に切ってスリッパで切り口を叩くといい音が・・・でこれで音楽を演奏するのです!!
しか~し・・・一人1音担当するので、タイミングがやたらずれてしまう(?_?)しかし不思議に音楽になっているのです。
きっと新しい民族音楽かも(@_@)
ちなにに発案者は、おなじみMr・Gです!!
seiko
2006年11月01日 00:21
おもろそう~~
スリッパニスト万歳!

take
2006年11月01日 13:57
この前の「スリッパでポン」練習で、音階いってみようと言うことで、順番にたたいていったら「ド」・「レ」が同じ音が・・・・
で竹筒には英音階で書いてあるので、「ド」の音の人が「D」の竹筒をもっていたことが判明・・・本人言わく「ド」の音って「D」じゃないのって言われてしまった(@_@)

この記事へのトラックバック