時は金なり


演奏は生ものである。
今日パーフェクトに弾けたって、明日弾けるとは限らない。
子供の頃、私はその無常感に空しさを感じていた。


今日先生に褒められたって、来週のレッスンでは怒られるようなピアノを弾いちゃうかもしれない。
(怒`_´)ゞ

今日のステージで成功したって、次が成功しないと意味がないわけで。。。

「こないだ上手くいったんですけどね・・・」なんちゅう言い訳は通用しないのが、この道である。
(-.-;)♪・・・いばら


なんで、職業ピアニストになってからも、コンサートの成功に執着したくない自分がいて。しばらくは・・・・プログラムやチラシや自分が載った新聞雑誌なんかも、取っておかずにいちゃった。

要するに、思い出や記念みたいな感覚を空しゅう感じていたのだった・・・
(-_-♪)・・・刹那


だから写真で残すってのもイヤで、ヨーロッパ在住10年の写真は数えるほどしかないしね・・・


あぁ~勿体ない事した。
今見りゃ、茶飲み話しに花が咲こうに。


で、コンサート関連の品々も薄いため、帰国して活動を始めた時、当時のマネージャーにめちゃめちゃ怒られた。

「あんた、財産捨ててきたようなもんだよっっ」
(ж`Д´)ノ

んな、オーバーな
(-_-メ)・・・いじけ


で、さすがに近年は、家族の者が気をつけて、記念の数々を取っておいてくれるようになったけどね。

でも、基本的には過去を振り向くのが嫌いな体質。
思い出にふけるなんてのは皆無!
)♪^o^(/~


やっぱりどこかで時の流れを意識してるんだと思う。

演奏始めたら後戻り出来ないように、人生だってそうだし。
演奏の途中で何が起きても進まなきゃならないってのもね、ミスに執着してると前に進めなくなるってのもね、人生と重なる気がする。


昔は、「時間は後戻りしないのだ!」っっちゅう無常を、どこかで冷めて&哀しく捕えてたように思う。
(♪;_;)・・・

がしかし、大人になってくると、だから大切に生きよう!と思い始めた。
o(^-^♪)(♪^-^)o


有限の人生、限られた時間しか与えられていない身体を、思いっっきし使って生きようではないか!!と思うようになった。

これって演奏という生ものに関わらなければ、気付かなかったと思う。

そんなわけだからね、
今日弾く音に集中しよう!
今弾く音楽を大切にしよう!
と思うようにしてるん。

今日は二度と来ないんだからね~。
(♪^0^)/~

☆そんな事考えながら☆今日は黒豆ご飯作って食べたよん~紫色ご飯~ではねっっ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

take
2006年11月04日 09:11
「今日弾く音に集中しよう!
今弾く音楽を大切にしよう!」
我々のバンドは、年1回の演奏を披露するという事で
この事を大切に思っています。
私の座右の銘に「今日の日の為にある!!」というのがあります。
たった1回の本番演奏を悔いがないように・失敗しても後悔しないように・・・そん事を考えながら練習してます!!
PS:新入りワンチャンの写真を撮ろうとしたのですが、落ち着きがないワンチャンでして・・・
「おくに」は筋肉質でマッチョなワンチャンに対して「おとせ」は、モデルの様なスリムなワンチャンです!
seiko
2006年11月04日 10:00
おとせの名前の由来は?

なんか落としたの???

この記事へのトラックバック