センス

画像


おひょいさん所の溢れんばかりの花々を見て・・・目についたのは2つあったんだけどね。

〔1〕キョンキョンの赤い薔薇。
スタンド花が赤い大きな薔薇のみで作られていて、活け方(?)もカッコ良く、圧倒された感じ。

それと

〔2〕林家正蔵さんの白い百合。
これは可愛らしい素朴な花籠だったのだが、百合の白さが豪華な雰囲気の他の花達の中で、断トツに光っていた。
ヾ(^^☆)

う~む

何でこの二つに惹かれたんだろう・・・ある意味対称的・・・
(百 ^^)Y☆Y(^^薔 )

で、思うに。。。
(白 ^^)Y☆Y(^^赤 )


それぞれのセンスが感じられたからかも・・・

☆!そもそも「センス」とは・・・?

「微妙な感覚・勘」by日本語大辞典

そしてそのビミョーな感覚やカンの出どころは?

自分の事をよく知っている=相手の事がわかる=自分が相手に伝えたい事&伝えられる方法がわかっている・・・by S eiko

かにゃ??


これは演奏表現にモロ通じる事であります。

センスが伝われば、赤でも白でも印象に残り、薔薇も百合も極上に素敵に輝くのだ!
♪(^^)♪


ピアノも、上手い下手が問題ではない。。。


一音でも「心に残る音」=「センスが伝わる音」を発信できる事が大切なのだ。
☆!

う~むそして

きっと、彼ら(キョン&正)はお花一つ贈るにも「いくらくらいで見繕って」とか「豪華な感じの見栄えするような」とか・・・ではなく、

お店の人にきちっと細かい注文して「センス」を伝えているんだと思う。


それは気配りでもある。


ちと反省・・・
(-.-;)・・・

演奏の時だけではなく、日常のすべてにもっと気配りしよう~!

きっとそれが、センスアップに繋がるのだろうし。
「表現」とはピアノだけではなく、自分の存在そのものなのだっ!!

学び多き冬の一夜にて(漬け?)
♪m(__)m♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

aya
2006年12月11日 22:13
結婚する前、主人の両親に私の母は「花の活け方も知らない娘です。・・・・・」と言われたとき、「別にいいじゃーーん」と思っていました。
最近、個性的に活けているのを見ると、こういうのなら自分にもできるようになりたいなぁ・・・と思うようになりました。花は何も言わないけれど、主張しているんですよね。

ピアノも自分の好きな演奏を聴くと弾きたくて仕方なくなります。

私も日ごろからセンス磨いて、素敵な演奏めざしま~す♪
take
2006年12月12日 11:22
私は、基本的にセンスがあまり良くない・・・
扇子・・・(-_-;)
でも演奏案をパソコンで作るときは、聴いてくれる人達に伝えたい事が伝わればいいなぁ!!と思いつつパソコンに向かってます!!
扇子を磨かねば(@_@)
seiko
2006年12月14日 00:44
こんなところからごめんなさい・・・takeさん富士山
カレンダー、有難うございました!
take
2006年12月14日 09:54
今年も我が家の上隣に住む(1Km位は離れている)Yさんのご厚意で、送らせてもらいました!!
私地元に住んでいながら、なかなか写真のような富士山にお目にかからない・・・
喜んでもらえて嬉しいです(^_^)/~

この記事へのトラックバック