月光の夏

画像

んもぅめちゃめちゃ驚いた~

私は今日「鳥栖」という所に初めて行った。

博多~o(^-^)o~佐賀

知人がパン屋さんをやっていて、リニューアルしたというので見に出掛けたの。
近代的なビルで「お~っいいじゃん!」とか騒いで中に入ったら、いきなりグランドピアノが。
(♪¬_¬)・・・☆!


お店の前がオープンスペースになっており、「お~っ♪ここってイベントにピッタシじゃん!」とか言いながら、ピアノの傍にツカツカ歩いて行った。
その時!

♪(・_・)♪

私の眼は完全に点になった。。。

なな何と!それは・・・私が昔見て大泣きした映画・・・
確かピアニストを夢見ていた特攻隊員が、戦地に向かうという前日、どうしてもピアノが弾きたい!と。
ピアノが置いてある小学校まで線路づたいに歩いて行き、万感の想いを込めて弾いたという物語だったと思う。。。


映画「月光の夏」。

実話。


・・・の特攻隊員が実際に弾いたピアノ!
それが置かれていたの。


HUPFERというドイツ製のピアノで、当時鳥栖小学校の先生が所有されていたもの・・・らしい。

☆!

私はこの映画を見た時、涙が止まらなかった・・・

戦争の犠牲になった人達の悔恨が、ピアノという楽器を通して真に迫ってきたからだ。

特攻隊員が最期に弾いた「月光ソナタ」は、生命の奥底から発せられた「究極の平和への願い」に思えたからだ。

♪そんな感動的なピアノに会ってきたの。

感動で胸が震えた。

もちろん心を込めて弾かせていただきました。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

まさしまる
2007年01月28日 17:58
私も『月光の夏』観ました。
そのピアノは物凄い記憶を持ってるんですよね。
一度会いに行きたいピアノです。
まりる
2007年01月28日 21:53
私映画好きなのですが子育て中で
映画からはなれていました。
この映画見てみたいです。
題名は知ってたのですが。。。

聖子さん。
ミッフィーのCD等3枚注文しました。はやくききたいです。
素敵な楽譜をありがとうございました。
今 竹田の子守唄と涙そうそうの特訓中です。
涙そうそう 難しいです。タイで音をおさえておくところや13度の和音がたくさんあって。。。
最後の和音は右手は7つの音なので2回にわけてでいいのですよね~?
3ページ目まんなかの32分音符は両手でとるのですよね?
アドバイスくださ~い!
seiko
2007年01月30日 21:46
今日帰って着ました。

途端に忙し・・・。まりるさん、ならはの件私のホームページに掲載されている・・・はずです~

と、譜面の件は明日お答えいたします~遅れてごめんちゃい!
take
2007年01月31日 08:28
お帰りなさ~い!!
里はどうでしたか?
昨日今日とここ朝霧高原は、1月かいな?というくらい暖かいデス!!
いや~ヒバリが鳴きそう
seiko
2007年01月31日 15:01
takeさん、ご無沙汰です!
お元気ですか?

さて、涙そうそう・・・13度ってどこですしょう?
最後の和音は、左&右を先ずアルぺジオで弾き最後の和音は軽く同時に押さえてもきれいに響きます。

いずれにしてもゆっくり~

途中の32分音符は左・右・左・右・左(最後の一音だけ)
と弾くと優雅です~
この曲は、ペダルが多くてもきれいに響くので、上手く使ってください☆
まりる
2007年01月31日 23:02
聖子さん。コメントありがとうございました。
藤原豊さんのアレンジはとても素敵ですね。
大好きです。
涙そうそうですが、32分音符は
32音符は 左右右左右でやってしまっていました~。
でも直します。きっとそのほうがきれいですよね。
13度は10度のまちがいでした。10度の和音はすごく美しいですね。
タイでつながっているところが多く見逃して離してしまって
しまったと思うこともたびたび。がんばっています。
1ヶ月がんばってできたらコンサートでやりたいです。
ならは いきますよ~。当選するといいなあ。。。

聖子さん。Takeさん。
ローランドのデジピ、買いました。
アコピにはかないませんがいい音してますよ。これでばっちりです。

この記事へのトラックバック