お父さんの悩み

画像


先月、横浜のお洒落な場所で、お父さん自らが企画したピアノ・パーティーが行われた♪

私は行けなかったのだが・・・その報告を受け、あまりに楽しそうな雰囲気にルンルンしちゃった。

♪(楽^.^楽)♪


で、この写真が送られてきたの。

当日、出演したお父さんの一人であります。
(♪¬_¬)・・・☆!

「ヨっ、ヨハネス!!?」

思わず叫んでしまった私。
そう、かの大作曲家「ヨハネス・ブラームス」を彷彿させる弾き姿である。

この体格といい、渋味といい・・・

ちなみに、この方は「ある愛の歌」を演奏されたそうだ。
ヨハネスが「ある愛」たぁ、粋じゃござんせんか。

♪\(^^:;)


で、この「姿勢」はブラインドタッチ習得者に見られるものである。

肩の力が抜けている。。。いいぞいいぞ♪
(♪^0^)/~


そんなこんなに関心していると、この会を主宰した別のお父さんから悩みが打ち明けられた。


いわく・・・

皆さんに楽しんでいただこう!と頑張って当日を迎えた。
で、演奏順はクジで決める事にした。。。

ら、何とトリになってしまった・・・

「だからってわけじゃないんですけど。あー上手く弾けませんでしたぁ。。。」♪ゞ(>_<)ノ♪


このお父さんは、本当にいい人なんだと思う。
みんなのために気を遣い気を配り&最後に弾くのはしんどかったろう。
(:_;)/♪


いわく・・・

「ここの所、全く進歩が感じられません。相変わらず間違えるし、5の指は思うようにいかないし」

うー

♪(-.-;)♪


このような悩みを持つお父さんピアノ人口は多いと思う。

☆男の人は自覚出来る進歩が好きだ。

ゴルフは数字で進み具合がわかる。


しかし・・・

数字やΟ×だけで計れない音楽は、進歩感が持ち難いのだと思う。
(~_~;)/♪

♪私は、音楽的魅力&音楽的成長に絶対的な価値を置く。
が、それってどーゆー事?って聞かれても上手く説明出来ないの。


☆!私から見ると、そのお父さんは音楽的に著しく成長している。

そこで、お父さんピアラー♪聖子は考えたよ。


☆!解決法

(1)違う価値観に目覚める。
※しつこいようだが、これが一番の早道。


(2)緻密な練習を重ね、200%さらい込む。

※従来の120%さらい数値を上げてみました。


どない?


◎ピアノという楽器は押せば鳴る=間口が広い

しかし

◎一人で何役もこなさなければならない=奥が深い=一筋縄では行かない!

んも~~~


底無し沼のような、どこからアプローチしても靡かないヤツのような。。。

が、そういう難物だからこそ愛おしい。


「くそ~っいつか手玉に取っちゃるぞ~!」
と、燃えましょう。
(炎`_´)/♪☆

その燃え方こそが正真正銘の「ピアノマン」でございます。

共に「ピアノ道」を邁進して行きましょうぞ~
)♪^o^(/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

B♭
2007年05月12日 17:45
 横浜でのピアノパーティの言いだしっぺです。会は18名の夢ネット会員が参加し、楽しく盛り上がり、二次会、三次会に発展しました。皆さんのリクエストで半年に1度やろうということになりました。次回は10月21日です。
 ところで進歩感がなくて悩んでいるのも私です。全く白紙の状態から始めて4年経ちました。その間を見れば間違いなく進歩していると思うのですが、練習していて全く実感がありません。それよりも「何故こうなってしまうの」と思うことの連続です。5の指に関してもソフトにタッチしようとすると音無すかし子になるし、そうならないように弾こうとすると「ドーン」という爆発音になります。この状態は自分の評価では一向に改善していません。
 何でもそうだと思うのですが、周りの評価はもちろん大切に思いますが、その前に自分で「上達したな」と実感することが、以後の最大の励みになると思うので悩んでしまいます。ピアノから離れていく大人の多くの理由これではないかと思います。もう心理学の領域ですね。だけど私はやめません!
take
2007年05月13日 09:43
seikoさん、お誕生日オメデトウございます(^_^)/~
どんな楽器にせよ男が音楽するって、かっこよく見えるんですかねぇ(?_?)
昨日夕方の乳搾りの時、ちょっと油断したら左目のすぐ横にブトに刺されてしまいました・・・
年のせいか皮膚の感覚が、にぶってるんですかねぇ^^;
目の横なので薬ぬれないし~(-_-;)
seiko
2007年05月13日 18:25
Bbさんは、真面目なA型。takeさんは、マイペースなB型。
私、いい加減で大雑把なO型。
三者三様で面白い~♪
2007年05月13日 18:27
角先生、B♭さん、こんにちは。横浜ではクジでトップバッターを引いて、先陣をきって討ち死に(?)した酔狂です。

次回もぜひ参加したいと思っています。お手数ばかりかけて申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

「自分で上達したな」と感じることは、私もたいへん重要だと思います。私自身がそれを感じるのは、「今まで手が届かないと思っていた曲に挑戦できるようになったとき」かな?

できない事を嘆くより、できることを自慢しましょう、ね!

それはそうと、発表会の記録ですが、私の方でも用意してみました。別途メールにてご連絡いたしますので、よろしくお願いします。
まりる
2007年05月13日 22:18
こんばんは~。
聖子さん 誕生日おめでとうございます。
私も誕生日おめでとうです。

B♭さん。
絶対進歩しています!大丈夫です。
私はできないところは機械的に100回目標に
練習します。
機械的でもやっぱり100回やると
最初とは違います。

B♭さん 坂上さん。
このコンサートはお父さんだけですか~?
私もぜひでたいで~す。

B♭
2007年05月14日 06:39
A 型をO型に転調出来れば?

まりるさん、横浜のピアノパーティでは女性の方が
3人弾かれました。次回はもっと増えそうです。
ぜひどうぞ。

今日はレッスン日。また先生を困らせることになるのかも~

この記事へのトラックバック