♪ゴールドベルグ変奏曲♪

画像
アリアをちゃんと録音しようと思い(昔、ミッフィーシリーズの購入者プレゼントCDでは収録しましたが)改めて勉強♪
(-_-)~♪

先ずは、家にある音源を聴きます。シフ、グールド、ピヒト先生の…etc.
それぞれに、歌いまわしから何から違います。

グールドは、熱狂的ファンが多く、ピアノやってると一度はハマるというか…超魅力的なピアニストであります。
が、ピヒト先生演奏の、当時のバッハが祈りを捧げているかのような、素朴で敬虔なアリアも、グッときます。
♪o(^o^)o♪

さて、あたいはどう弾くんざましょ。
(^_-)☆♪

同じ譜面を見ても、そこから感じ取るものは演奏家により様々。

同じ音符を弾くわけだから、全く別物にはならないが、どの言葉(音・ハーモニー・フレーズ)をクローズアップさせたいか!?は、人生観や好みで違ってくる。

なんで、自分の好みや人生観を、よりハッキリさせる事=それが個性的演奏に繋がるのでありましょう。

クラシックの場合、譜面という制約があるので、そこからいかに自由になれるか?も勝負。

歌舞伎役者さんに近いかも…と思います。型を学び型を壊す、っていうか。

ピアノの場合、型に凝り固まっちゃダメだし。型を無視したら支離滅裂なもんにもなるし。

大人生徒にクラシックを教える時は「本物をいかに自由に吸収して貰えるか?」にとても気を配ってまする。ピヒト先生の孫弟子に当たる生徒達に、適当なもんを伝えるわけにはいきませんからね。
(^_-)☆♪


で、私も、黙々と勉強を重ねる日々。常に常に、より良いものを提供していきたいから。

あ~しかし合間には、またまた甘味に走る~ん

【写真】
伊勢丹3階のカフェにて。ケーキセット(青木定治さんの)が天国の美味でございます。
♪ゞ(o^-^o)ノ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック