角聖子の夢人通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ビックリするような事♪

<<   作成日時 : 2018/09/15 21:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
レッスンでも全く緊張しない方が、本番で止まってしまいました。多分初めての経験だろうし、さぞビックリなさった事だろうと。
もち、弾き直してからは立派に弾かれたのですが、暫くはモヤモヤするだろうな、と思っておりました。
(-_-;)〜♪

で、ここからが勝負でござんす!起きた事を好転させるんよ!
(^_-)♪

先ず、ライブという「なまもの」には、そういうアクシデントが付き物だという事。特に、少し本番に慣れてきた辺りが危ない。
中途半端に緊張するからですね。

&色々起きて当たり前。あり得ない事が起きて、ショックを受けて、様々検証して努力して。そして、少しずつ強くなっていく!

皆が通る道。ショックな出来事は、洗礼のようなものでございましょう。
(-.-†)〜♪

生徒さんいわく「練習はしっかりやったし、そんなに緊張してたわけでもない。何であんな事が起きたのか、理由がわからない」と。

しかし、考えられる事はあるはず。
その一つ一つを洗っていきます。

「本番前は特に、全体を弱い音で、ゆ〜っくり練習する」
「前の人の演奏に影響を受けないよう、気持ちを整えてから出て行く」
先ずは2つ提案しました。

あとは、止まろうが間違えようが、その後の持ち直しでチャラになる事。回復力も大事なポイント!と。
(^-^)ゝ゛♪

私には、生徒さんの今後の成長成功が確信できているため、思い付く事を端から言って、努力していただこうと思ってます。ウフフ
(^_-)♪

「ともかく、本番で上手く弾きたいんです!」
これは、皆さん同じくの本音でありましょう。
わかっとるぜよ。

頑張りましょう!
一歩一歩ね!
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも、勉強会ではもたついて今回も3回ももたついて。半年間練習バッチリ、何処からでも弾けるようにして、万全の態勢のはずでしたが、半分位進んだところで妙な不安感を覚えアッと思ったら、指がもつれてつっかかった。そうなると音も変に聞こえるし、がっかりして....。友人にお願いし、録音をして戴きましたが、聴く気に成らず、それでもと思い、翌朝聞いてみると、自分で考えている程グチャでは無い事に気がつきました。ピアノの音は、弾いている人に聞こえる音と、ホールにいる人では聞こえ方が全然違うんですね。
今回は、初めて演奏後先生に褒められたことが腹に落とせました。もちろんおさらいはしなくてはダメですが、自分達のピアノは本人が思うほどヘボでは無いのかも?頑張ろう!
ラルゴを弾いた、戦中生まれ
2018/09/16 10:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ビックリするような事♪ 角聖子の夢人通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる