G線上のアリア~翼を下さい

画像
ここの所お知らせしてきた動画は、これにて終了。引き続き宜しくお願い致します!
♪m(_ _)m♪

G線上のアリアはスタディ3に。翼を下さいは、リサイタル1に入っています。
どちらも老若男女問わずの人気曲♪

G線~は、この連弾楽譜で唯一、セコンドが、教本のまんま(音域も)。プリモが伴奏形を弾くタイプになってます。
ペダルは、セコンドが踏むため、セコンドが生徒さんの場合は、要練習!であります。
(^_^)v♪

翼を下さい、は、二人で大いに盛り上げ、空を飛んで下さいまし!ウフフ
(^_-)♪

さて、連弾です。
実に沢山の勉強が出来る!それがアンサンブルであります。
ピアノは何でも一人で出来てしまうため、ともすると一人よがりになりがち。「ミス無しで弾く」と果てしなく、はまっていったりね。
自分にだけ意識が向くと、結局、自分の事が見えなくなる。
誰かとの共同作業だと、客観的にならざるを得ないし、違う視点も入る。それが、どれだけソロに生きるか!

どんどんチャレンジしていって下さいね。ピアノが弾ける事で広がる世界はまだまだ沢山ありますぞ!  
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

では、祈りの【G線上のアリア】
https://youtu.be/3zuQM0vMzvQ

そして、空飛ぶ【翼を下さい】
https://youtu.be/_cprbI3uqeM

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック