どこまで上手くなるのか?

画像
大人になって始めて、どこまで上手くなるのか?練習すれば弾けるようになるのか?
この手の質問は、引き続き多いです。
で、その時、うんと困ってます、私。
(^_-)♪

「難しい曲は無理です」と言い切って良いものか。どうしても弾きたいなら、チャレンジするのは自由なわけだし。
しかし、間違えないで弾けるように、は、不可能だろう、とも思うわけで。

ただ最近…憧れの曲♪(たいてい凄く難しい曲)が弾けないのなら&間違えないで弾けるようにならないのなら、やる意味が無い!という方は、どのみち続かないぜよ、と思い始めてます。
(^_-)♪

ピアノに触れる事が、音楽に関わる事が、理屈抜きに面白い!と、感じている方は、粘りや回復力があり、結局長く続いている&楽しめている♪これが現実であり。
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

ピアノという難しい楽器にチャレンジし、楽しんで行きたい!とするならば、出来る出来ない以外の所に、やる意味を見出だしていないと。

ある生徒さんが「手の指って全部脳に繋がってるんですって。この指は脳なのだ!と思うと、お指の運動(練習)にも張り合いが出てきます~♪」と。

そういうこっちゃ!
宜しくです。
♪(⌒‐⌒)♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック