信じる♪

画像
子どもが心配で、と、レッスンの折りに人生相談を受ける事もありますが。たいていは、大丈夫。
っというか、信じてあげる事で、子どもは大丈夫になっていく。
(^_-)♪

例えば発表会。
傷つき易い子だから、失敗させたくない。傷ついた後、立ち直れないのではないか…これは大人の老婆心からの心配
。ですよね?

だが、1回の発表会は、長い人生の一つの通過点。
そこで何か不本意な事が起きたとしても、そこから学び、リベンジして行けば良いのだ!

【成功するまで続けた人が成功する】と言われるよん。
(^_-)♪

「大丈夫、大丈夫!あなたには立ち直る強さがある」
っと、本気で思っていれば、それが子どもにも伝わり「そっか。また頑張ろ!」っと復活している。ような気がする。
(^_-)♪

だから、大人の側はあまり心配せず、子どもの復活力(強さ)を信じれば良いように思っています。

そしてこれは、子どもだけではなく、あらゆる年代にも共通するかも?


その人が持つ強さを信じると、良い方向へ行くような。高齢であっても、心配し過ぎるより信じてあげる方が、本来の元気が出て来るようなね。

【応援を込めて信じる】は、人へのリスペクト、愛じゃなかろかいね?と思う今日この頃でございます。
んでは♪
(^-^)/♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック