ミロからのメッセージ(4)

【コール&レスポンス】 日本語だと、掛け合い?呼応? アンサンブルの醍醐味はそこにあるのだけど、一人で弾くピアノでも同じく。 楽譜の至るところに出てくるから、一人芝居のように楽しんで♪ で、また、その呼び掛けは何種類もある。応えも、しかり。 同じメロディでも、です。 つまり、弾き方によって、同じフレーズ(音符)が様々…
コメント:0

続きを読むread more