ハワイのピアノ

今回はたくさんの楽器を弾いてきた!
そして、アメリカのピアノ(楽器)の傾向が、ヨーロッパと全く違う!と思ったよ。

アンティークピアノは、同じように味があるけど、現代の楽器は~アメリカの方が重厚っつうかね。
私はどちらかというと、ピカピカって感じの敏感な楽器が好きなので、最初は戸惑いました。
(-.-;)・・・♪

スタインウェイだって、ハワイにあったのはすべてニューヨーク・スタインウェイ。私はハンブルク・スタインウェイ一筋だったので、そのキャラの違いが興味深こうございました。
(♪-.-)/~

本っ当に、ピアノって色々!世界中の新旧の楽器、触りまくりた~い

♪~o(^-^o)(o^-^)o~♪


☆写真説明☆
画像

1.HJC(ハワイ・ジャパニーズ・センター)のピアノ、燭台を出した所。左右に蝋燭を立て、弾いていたものと思われます。

画像

2.同じくアンティークの椅子。私には低過ぎたので、座布団を敷いて弾いた。この模様は、我がブログ~(ハワイ・ジャパニーズ・センター)をご覧さい~

画像

3.クィーン・エマのピアノ。ドレスデンと書いてあったからドイツだね。ボロンボロンしてたけど、弾いたよ。トロイメライ!

画像

4.ホノルルのワシントン・プレイスという所にあった「王妃様のピアノ」を弾かせてもらった話しはしたよね。同建物の隣の部屋にあったピアノも弾かせていただきましたん。

画像

5.ホノルルの教会。1000人くらい入るらしいよ。
そこに何と!ベーゼンドルファーのインペリアル(1番大きいやつ)があったのら~。ビックシしたぞぃ!

"ハワイのピアノ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント