僕の歩く道


草剪くんの!
私はめったにテレビを見ないのだが、これは偶然初回に見て、以後ハマっている。


自閉症の男の子(人)の感性に、新鮮な驚き&感動する。
自閉症が、大切な個性として描かれていて、そこも共感。

普通にやり過ごしている事でも、正直な(純粋な)視点から見れば、筋違いな事がある・・・

「いわゆる大人」の矛盾と「矛盾に満ちた常識」を考えさせられる。

?正~(-_-)~誤?

それにしても草剪くんはめちゃめちゃ上手い!
可愛い!

相当研究したんだろーな。
(努力-_-)/~

役者さんというのは、根性が違う。

小林綾子(おしん)ちゃんと仕事した時も思ったのだが、役者さんには音楽家にはない類の!胆!があるような。
そう、度胸とかを通り越した!太胆!って感じのもん。

矢崎滋さんにも感じたよ、胆。(ピアノには手が震えてたけどね)
(^_-)-♪”

色んな職業の人から、色んな事学んでいきたい。
色んな状況の人から、色んな事教えてもらいたい。


今日は、多湖先生とこに行った。
☆o(^-^)o☆

先生は来年開校される東京未来大学(ステキ!)の学長に就任するそう。
児童心理学に力を入れるそうです!

先生は真剣に、子供達の事と日本の未来を考えている。

大好きな人生の先輩です!
)♪^o^(/☆”

PS:で、いいドラマあったら教えてねっ。
ちなみに、チャングムは欠かしておりません。

"僕の歩く道" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント