♪気づく♪

画像
難しく考えず、何でも【?】と思った事&【!】と納得した事&【☆】と閃いた事を、書いておく♪「書いておく!」というのがポイント。
(^_^)v♪


自分で気づいて行かなければ、自立出来ない。また、自分が気づく事を大切にしなければ、どんどん自分が萎んでしまう。


自分のモノにしないと、上達しないわけなので…【自分】て、ホント大事。


で、その一歩が「気づき促進! 」でありまする。


には、自分を否定しない事。

自分の中に湧いてくる【?】や【!】や【☆】を、大切にする。

◎自分なんて…という否定グセがつくと、気づきに対して鈍感になっていく。

これが一番怖い事でありまする。

♪(´∇`)♪


自分の中に在る感性に、間違いはない!のであり。


ただ、それが上手く現実化しないのは、気づいた事の解釈&それを上達に結びつける方法に於いての、試行錯誤が足りないから、と思う。


※ある生徒が、ペダルを入れた音が汚ないと気づいた。

で、彼女は、それが踏みが長いためだと思った。


が、それは、長く踏んで濁って汚ないのではなく、浅過ぎたため。つまり、上手く音がペダルに入ってなかったんですね。
(生徒さんは、汚ない、という表現をしたけど、それは違和感がある、って事を言いたかったんだと思う)。


ペダルに問題あり!と気づいた事はピンポンピンポン~♪

で、次の解釈の所を、先生と一緒に考える。


更に、そこでの気づき(ペダルは、中途半端に踏むと上手くいかないんだ)を、知識の小箱にインプット!すると、次回、ペダルに【?】と思った時、視点が増える事となる。


~なんて事を繰り返すんであります。


頑張って~♪♪楽しくね~♪♪

♪\(^o^)/♪


いやしかし、益々暑いっす。
そんな中、蜷川幸雄さん演出の舞台へ。
めちゃくちゃ感動しました。
♪((T_T))♪


真剣に物作りしている人って、世の中に沢山いて、ホント勉強になります。
ジャンルも年も学歴も、関係ない。
人としてのパワーに触れると、心身共にシャキっとする。


向上心は、明るさだ!
頑張ろ。

ではまた~♪
\(^_^)(^_^)/

"♪気づく♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント