胸に聞く♪

大河ドラマ「晴天を衝け」は、見続けるつもり。渋沢栄一翁の玄孫さんと知り合いのため、興味深く。
先ず印象に残ったのは、栄一のお母さんが胸をトントンと叩き「ここに聞け」と教える所。
それは、自分の胸の内。内側の声を聞けという事ですよね。

これ、本当に大事!と思う。
外側(他者、情報)に振り回されず、自分はどう感じるのか?どう思うのか?を知る事。

自分の芯は、真(心)に繋がっている!と信じて、一時期の感情に流されず、まっさらな気持ちで、己の声を聞く事。
♪◎(-.-)◎♪

ピアノでも同じく…

知識&沢山の演奏を参考に表現を磨くのは、とても大事。
だけど、その目的は「自分が表現したい事は何?」であり。

私の場合は…表現の目的が栄一のお母さんの言葉【自分だけが嬉しいじゃなく、皆が嬉しいのが一番】に行き着く♪

だから、胸にそっと手を充てて聞くわけであります。
「私がやりたい事は何?」
「進む方向はどっち?」  
♪(*^-^*)♪

これ、気持ちも落ち着くし、頭でごちゃごちゃ考えるより、良い応えが導き出せる…ような気がしてます。
(^_-)♪

ではでは、花粉&寒暖差に気をつけて、素敵な春をお迎え下さい~♪
♪\(^.^)/♪

20210216_142812.jpg

"胸に聞く♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント