頑張りんしゃい♪

「酷い演奏でしたぁ」「本番の演奏を録音したのですが、封印してます」と。 凄く落ち込んだ様子の生徒さん。 (-_-;)~♪ しかし、私は、とても良かったと思うし、お客さんの反応も良かったし。何故そんなに落ち込むのか?わからず。徹底検証する事にしました。 (^_-)♪ 先ず、封印していた音源を聴きます。 すると、生徒さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6つのC

録画していたノーベル賞受賞・本庶佑先生のインタビューを見て、感動しました! 時代を変える研究には6つのCが必要だと、仰っていました。 ♪(-.-)♪ しかしこれは、ピアノにも、いや人生そのものにも言える事ではないか。道を極める人には、哲学がある。誰にでも通じる哲学が。 ♪m(__)m♪ いわく… 好奇心を大切に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選曲♪

.技術的に難しい=レベルが高い、と思われているようで、いわゆる難しい曲に挑戦したいと言われる方は少なくないように思います。 これは子どもも(っというか親御さん?)同じく。 (^_-)♪ しかし、実際は、あっぷあっぷで弾くより、少し余裕のある曲を弾く方が成功するんですよね。 【記憶に残る演奏!】を目指すなら♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貪欲に♪

ピアノは、練習しないと上達しません。が、ただ練習を重ねても、労力のわりにイマイチ…という結果に。 (^_-)♪ やはり、ちゃんと理解してさらわねば!です。には、レッスンを活かさねば!でごわす。 ♪ヽ(^○^)ノ♪ 前にも言ったように、言葉の捉え方はそれぞれに違います。 なので、レッスンで言われた言葉を、自分が消化しや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾き終えた後の顔♪

勉強会と発表会は、一人ずつにコメントしながら進行しています。なので、演奏直後のレアなお顔を拝見できるわけであります。 (^_-)♪ 子どもは「やったぜ!」って顔が多いです。出来はどうあれ「終わったぁ」という。 で、「良かったよ。ありがとう」と言うと、たいてい「うん!」と返ってくる。 ♪(*^-^)/☆\(^-^*)♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聴き方♪

「音楽的と言われてもわからない。間違るか間違えないかならわかるけど…」と、仰る方もいらっしゃいましょう。 (^_-)♪ しかし、実はそこに素人玄人の差はないのではないか?と思っております。 つまり、どこに価値を置くかで、聴き方は変わる。 母は、芸術的な所とは無関係の普通~の人。しかし、聴き方には鋭い所があり、専門的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビックリするような事♪

レッスンでも全く緊張しない方が、本番で止まってしまいました。多分初めての経験だろうし、さぞビックリなさった事だろうと。 もち、弾き直してからは立派に弾かれたのですが、暫くはモヤモヤするだろうな、と思っておりました。 (-_-;)~♪ で、ここからが勝負でござんす!起きた事を好転させるんよ! (^_-)♪ 先ず、ライブ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

勉強会終了♪

長い一日が無事終わりました。 最近【無事】がいかに有難いかを実感してます。 ピアノを弾ける日に感謝。そう思って毎日、毎回、大切にしていきたいです! ♪(^^)人(^^)♪ で、勉強会の日は朝からず~っとホールにいて、80名近い参加者一人ひとりにコメントをしながら進めていますが、毎回少し心残りなのは、皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第35回勉強会♪

初めて参加の小さい子。ママの方がドキドキ…「どうしましょう、先生。私、緊張してきました」と。 (・・;)~♪ 子どもの方は、何もわかってない風。っというか、楽しみな感じ。フフフ (^_-)♪ しかし、ママのドキドキや気合いは、何もわかってない子どもにも伝わる。だって、少し前までお腹の中にいて一体だったわけですからね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月の発表会♪

参加者を募る時期が来ました。9月9日の勉強会が終わったら、即、発表会の準備に入ります♪ (^^)人(^^) 残暑厳しい日々に、12月をイメージすると、何かホッとする感じ。交流会でのクリスマスソングも楽しみ♪ 寒いのは苦手なのに、冬が懐かしいのは何故に?ウフフ 「あ~良い年だったなぁ♪」と皆で言い合えるように、この4ヶ月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽を伝える言葉♪

言葉は本当に難しい。一つの言葉に対して、人それぞれにイメージが違うため。例えばレガートの説明…♪「綺麗に音を繋げて」で、ピンと来る人もいれば、「なめらかに弾いて」で、上手くいく人もいる。 ♪\(^^)/♪ が、言葉ではピンとこなく「弾いて見せる!弾いて聞かせる!」 から習得していく人も多い。 なので、あの手この手で伝えなけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆、同じ♪

ある中学生の子…よく練習してくるのだが、レッスンで最初に弾く時、何だかあちこちミスってしまう♪ 「緊張する?」と聞くと「緊張はしないけど、力が入っちゃう」と。 (・・;)~♪ 「ちゃんと弾かなきゃ」と思い、音楽に乗れなくて、余計な事を考えてしまい間違うらしい。特に、ゆっくりした箇所が鬼門だと。 間(ま)がもたなくなり、色々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敏感な人♪

「家では弾けているのですが…」と、レッスンで最初に弾く演奏が不本意な様子。ほとんどの方がそうですね。で、それは当たり前の事。 (^_-)♪ たった一人でも、人前ってだけで「見られている意識」が働くのだと思います。 プラス、楽器も違うし、部屋の響きも違う。 それで「いつもと同じように」は、それこそ違うでしょうに? 先ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運指♪

いわゆる指番号というヤツですが。初心者は、先ずナチュラルポジションを身につけましょう♪ が!そこからが奥深ぅございます。 (^_-)♪ つまり、表現したい音に基づく指番号は、沢山ある!という事です♪ 写真の楽譜は、ブレンデルの校訂、運指によるもの。研究者と演奏家が記する指番号はちょっと違っていて。 演奏家のものは、音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストレッチ♪

ブラームス♪51の練習曲。16番から後ろを、チョイスしてやらせています。最初は、無理~ってくらい、指が言うことを聞かない。 (^_-)♪ しかし、脳が整理され、指への伝達がスムーズに行き、慣れていくと弾けるようになる。 (^o^ゞ ショパンの大曲をパラパラ弾いていた人でも、この練習曲が綺麗に弾けるとは限らず。それぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発表会参加♪

体調を崩していた生徒さん。「勉強会に出たいと思うのですが、準備不足で…」と。「120%練習して8割くらいしか弾けないですよね。そう考えるとメロメロになりそうで」と。 (--;)~♪ で、レッスンで相談してから決めようと思って、と。 聞かせていただくと♪…もちろん、まだまだ未完成ではあるけれど、大丈夫!と思ったので、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾く人&聞く人♪

ステージからは、お客様の顔がよく見えます。客席数がどんなに多くても。で、退屈そうにしている人がいれば気になるし、笑顔でキラキラしてる人がいれば、モチベーションが上がる。 そんなもんです。 (^_-)♪ お客さんの方は、大勢の中の一人だから、舞台からは見えてないだろう、と思うかもしれない。ましてや、自分なんかが、ステージ上の人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連弾楽譜♪

【楽しすぎる!ピアノでデュエット】を、レッスンの教材にしています。とりあえず、最初の3曲。プリモが課題。 (^_^)v♪ これは、初級の生徒さんだけではなく、中級以上の方にも勉強になります。 いつも言っているように、音符が少ない=簡単!ではないからです。 例えば、【聖者の行進】を、アップテンポでノリノリに弾けるか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰かが見ている♪

駅で見かける若くて可愛い女性がいます。足が不自由で、歩くのも本当に大変そう。普通だったら、引き込もってしまうだろうな、と思う。でも、堂々と前を向いていて、しかもお洒落で、明るい足取りなんです。 彼女を見るたび、勇気を貰っています。 (^_^)v♪ 多分、彼女は、見ず知らずの私に影響を与えているなんて、思ってもいないと思う。で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪雨

飯塚に帰郷しておりました。物凄い雨で、予定していた飛行機に乗れず、博多のホテルに一泊。その間も、携帯に警報メールが何度も。 今回は、本当に大変な豪雨を、身を持って経験してきました。 東京に戻ると、湿気はあるが、穏やかな天気。同じ日本でも、遠く離れていると、災害の実感がわきません。 実家の方は、大丈夫でしたが、高齢者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more