テーマ:大人のピアノ

コード学習帳♪

中国人の生徒さんよりいただきました。そう言えば昨年、出版社より連絡があったな、と思い出しました。忘れとった。 実物見たのは初めてです。 ♪(*^^*)♪ で、中国語って面白いですね。日本版がそのまま訳されているため、見比べているとわかり易いです。 長三度は大三度、短三度は小三度となっていて、これはすぐに覚えた。ウフフ (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽譜♪

60代生徒さんの楽譜です。書き込み&ハートのシール等を貼ったのは私です♪ (^_-)♪ その方には、ハートを目印にしたくて。乙女のように、この曲を弾いて欲しくて、ですね。キキララの付箋は「この箇所大切に弾いて下さいね!」の記し。 ♪(*^^*)♪ いつも話しているように…私が一番心掛けているのが、それぞれの個性の尊重。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢ステージ2018♪

平成最後になりますね。暮れの大人の発表会♪ 12月16日(日)13時開演。代々木上原・ムジカーザにて。 (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) お客様は…内部外部一律無料でどなたでも。ですので、是非気軽に!気楽に!いらしていただければと思います。 ♪m(__)m♪welcome♪ 三部構成で、一部は13時から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家で弾いている感じ♪

「家では弾けてます!」と、皆さん仰います♪ が…家でいつも完璧に弾けてるだろうか。 スルスル弾ける時もあれば、やっぱり引っ掛かる時もある。のでは? (^_-)♪ 家で間違えたって、気にしてないから、ちょちょいと弾き直して先に進めてたり。だから、気になってないというか。 つまり、家でも人前でも本当の所は…調子の良い時と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊張緩和♪

発表会が近づくと「本番で上手く弾けるだろうか…」に、意識が行くと思います。当たり前ですね。皆、努力を実らせたい。スラスラ弾きたい。 (^_-)♪ で、様々なる提案をしてきたワケですが…最終的には、それぞれが掴むしかありませんぞ。 納得の行く本番への向かい方&終え方。 一つだけハッキリしているのは…【一回の本番は、とても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪鼻歌♪

あっ!と言う間に時は過ぎ。年末の発表会が近づいて参りました♪ 勉強会の大人の部は、ピアノ歴の長い方が多いのですが、年末の発表会は初心者方々も沢山参加されます♪ (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) で、私、個人的にこの発表会が毎年楽しみなのであります。 年齢層が高いからか?それぞれの人生が感じられるような、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お父さんピアノ♪

譜面づらに騙されてはいけません。難しそう~に見えても、落ち着いて整理すれば、理解出来る… (^_-)♪ 譜読みが不得意な方には、レッスンで予習をして、全体像が掴めるようにしています。 が、たまたま教室に譜面が無く、予習をせずして、いきなり自宅で新曲の譜読みをしてきたお父さんA… 何でもないリズムに、悩み抜き、「巨大な氷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽と科学の交差点♪

今回は、サローネ・フォンタナというホールでさせていただきました。 このホール、成城にあるのですが、名ピアニスト、イェルク デムスから寄贈されたというアンティークな、べーゼンドルファーが置いてあります♪ ♪m(__)m♪ ご老体ピアノは、ちょっとでも強く弾くと「ひ~!」と叫ぶし、弱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張りんしゃい♪

「酷い演奏でしたぁ」「本番の演奏を録音したのですが、封印してます」と。 凄く落ち込んだ様子の生徒さん。 (-_-;)~♪ しかし、私は、とても良かったと思うし、お客さんの反応も良かったし。何故そんなに落ち込むのか?わからず。徹底検証する事にしました。 (^_-)♪ 先ず、封印していた音源を聴きます。 すると、生徒さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6つのC

録画していたノーベル賞受賞・本庶佑先生のインタビューを見て、感動しました! 時代を変える研究には6つのCが必要だと、仰っていました。 ♪(-.-)♪ しかしこれは、ピアノにも、いや人生そのものにも言える事ではないか。道を極める人には、哲学がある。誰にでも通じる哲学が。 ♪m(__)m♪ いわく… 好奇心を大切に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選曲♪

.技術的に難しい=レベルが高い、と思われているようで、いわゆる難しい曲に挑戦したいと言われる方は少なくないように思います。 これは子どもも(っというか親御さん?)同じく。 (^_-)♪ しかし、実際は、あっぷあっぷで弾くより、少し余裕のある曲を弾く方が成功するんですよね。 【記憶に残る演奏!】を目指すなら♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貪欲に♪

ピアノは、練習しないと上達しません。が、ただ練習を重ねても、労力のわりにイマイチ…という結果に。 (^_-)♪ やはり、ちゃんと理解してさらわねば!です。には、レッスンを活かさねば!でごわす。 ♪ヽ(^○^)ノ♪ 前にも言ったように、言葉の捉え方はそれぞれに違います。 なので、レッスンで言われた言葉を、自分が消化しや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾き終えた後の顔♪

勉強会と発表会は、一人ずつにコメントしながら進行しています。なので、演奏直後のレアなお顔を拝見できるわけであります。 (^_-)♪ 子どもは「やったぜ!」って顔が多いです。出来はどうあれ「終わったぁ」という。 で、「良かったよ。ありがとう」と言うと、たいてい「うん!」と返ってくる。 ♪(*^-^)/☆\(^-^*)♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聴き方♪

「音楽的と言われてもわからない。間違るか間違えないかならわかるけど…」と、仰る方もいらっしゃいましょう。 (^_-)♪ しかし、実はそこに素人玄人の差はないのではないか?と思っております。 つまり、どこに価値を置くかで、聴き方は変わる。 母は、芸術的な所とは無関係の普通~の人。しかし、聴き方には鋭い所があり、専門的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビックリするような事♪

レッスンでも全く緊張しない方が、本番で止まってしまいました。多分初めての経験だろうし、さぞビックリなさった事だろうと。 もち、弾き直してからは立派に弾かれたのですが、暫くはモヤモヤするだろうな、と思っておりました。 (-_-;)~♪ で、ここからが勝負でござんす!起きた事を好転させるんよ! (^_-)♪ 先ず、ライブ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

勉強会終了♪

長い一日が無事終わりました。 最近【無事】がいかに有難いかを実感してます。 ピアノを弾ける日に感謝。そう思って毎日、毎回、大切にしていきたいです! ♪(^^)人(^^)♪ で、勉強会の日は朝からず~っとホールにいて、80名近い参加者一人ひとりにコメントをしながら進めていますが、毎回少し心残りなのは、皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第35回勉強会♪

初めて参加の小さい子。ママの方がドキドキ…「どうしましょう、先生。私、緊張してきました」と。 (・・;)~♪ 子どもの方は、何もわかってない風。っというか、楽しみな感じ。フフフ (^_-)♪ しかし、ママのドキドキや気合いは、何もわかってない子どもにも伝わる。だって、少し前までお腹の中にいて一体だったわけですからね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月の発表会♪

参加者を募る時期が来ました。9月9日の勉強会が終わったら、即、発表会の準備に入ります♪ (^^)人(^^) 残暑厳しい日々に、12月をイメージすると、何かホッとする感じ。交流会でのクリスマスソングも楽しみ♪ 寒いのは苦手なのに、冬が懐かしいのは何故に?ウフフ 「あ~良い年だったなぁ♪」と皆で言い合えるように、この4ヶ月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽を伝える言葉♪

言葉は本当に難しい。一つの言葉に対して、人それぞれにイメージが違うため。例えばレガートの説明…♪「綺麗に音を繋げて」で、ピンと来る人もいれば、「なめらかに弾いて」で、上手くいく人もいる。 ♪\(^^)/♪ が、言葉ではピンとこなく「弾いて見せる!弾いて聞かせる!」 から習得していく人も多い。 なので、あの手この手で伝えなけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆、同じ♪

ある中学生の子…よく練習してくるのだが、レッスンで最初に弾く時、何だかあちこちミスってしまう♪ 「緊張する?」と聞くと「緊張はしないけど、力が入っちゃう」と。 (・・;)~♪ 「ちゃんと弾かなきゃ」と思い、音楽に乗れなくて、余計な事を考えてしまい間違うらしい。特に、ゆっくりした箇所が鬼門だと。 間(ま)がもたなくなり、色々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敏感な人♪

「家では弾けているのですが…」と、レッスンで最初に弾く演奏が不本意な様子。ほとんどの方がそうですね。で、それは当たり前の事。 (^_-)♪ たった一人でも、人前ってだけで「見られている意識」が働くのだと思います。 プラス、楽器も違うし、部屋の響きも違う。 それで「いつもと同じように」は、それこそ違うでしょうに? 先ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運指♪

いわゆる指番号というヤツですが。初心者は、先ずナチュラルポジションを身につけましょう♪ が!そこからが奥深ぅございます。 (^_-)♪ つまり、表現したい音に基づく指番号は、沢山ある!という事です♪ 写真の楽譜は、ブレンデルの校訂、運指によるもの。研究者と演奏家が記する指番号はちょっと違っていて。 演奏家のものは、音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストレッチ♪

ブラームス♪51の練習曲。16番から後ろを、チョイスしてやらせています。最初は、無理~ってくらい、指が言うことを聞かない。 (^_-)♪ しかし、脳が整理され、指への伝達がスムーズに行き、慣れていくと弾けるようになる。 (^o^ゞ ショパンの大曲をパラパラ弾いていた人でも、この練習曲が綺麗に弾けるとは限らず。それぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発表会参加♪

体調を崩していた生徒さん。「勉強会に出たいと思うのですが、準備不足で…」と。「120%練習して8割くらいしか弾けないですよね。そう考えるとメロメロになりそうで」と。 (--;)~♪ で、レッスンで相談してから決めようと思って、と。 聞かせていただくと♪…もちろん、まだまだ未完成ではあるけれど、大丈夫!と思ったので、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾く人&聞く人♪

ステージからは、お客様の顔がよく見えます。客席数がどんなに多くても。で、退屈そうにしている人がいれば気になるし、笑顔でキラキラしてる人がいれば、モチベーションが上がる。 そんなもんです。 (^_-)♪ お客さんの方は、大勢の中の一人だから、舞台からは見えてないだろう、と思うかもしれない。ましてや、自分なんかが、ステージ上の人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連弾楽譜♪

【楽しすぎる!ピアノでデュエット】を、レッスンの教材にしています。とりあえず、最初の3曲。プリモが課題。 (^_^)v♪ これは、初級の生徒さんだけではなく、中級以上の方にも勉強になります。 いつも言っているように、音符が少ない=簡単!ではないからです。 例えば、【聖者の行進】を、アップテンポでノリノリに弾けるか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲間の存在♪

音を楽しむのが【音楽】♪ その音楽を、伸び伸びと堂々と楽しめるのがアマチュア♪と思っています。 プロは、楽しみや喜びと共に、責任や厳しさもついてくる。 だから、アマチュアの人は、無邪気に楽しめる特権を活かしていただきたい!と発信しております。 (^_-)♪ プロのような演奏を目指す、とか、ノーミスを目標とする…それが、ワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日コンサート♪

楽しく終了しました! ソロを6曲&伊丹学さんとの連弾を2曲(メドレーとガーシュイン)演奏。で、公開レッスン。 2組の連弾レッスンも、とても面白かったです♪ 1組はご夫婦。1組は男女のピアノ仲間。 あと、子ども達との連弾。ついでに、無茶振りでパ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

連弾楽譜♪

ようやく見本版が出来てきました! まだ店頭には並んでおらず、17日の銀座ヤマハが一番早い先行発売となります。 ♪\(^^)/♪ もちろん、即売します&ご希望があればサインでも何でも致します。 (^_-)♪ 父の日コンサートに参加出来ない方も、銀座ヤマハに行けば17日から購入可能だと思います。 沢山買って、連弾の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽と医療の交差点♪

このようなセミナー(勉強会)は、三回目になります。 医療関係者に向けてのもの。 私からは、もちろん【音楽の力】についての発信です! ♪ヽ(^○^)ノ♪ 今回は、ピアノのある会場で、数曲弾きながら進めました。 やはり、なま音があると、リアルに伝わりますね♪ (^^)人(^^) 私が、ピアノを弾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more