テーマ:大人のピアノ

ハノン&ブラームス♪

改めて、指を鍛える! ハノンは、同じ音型が続く単純な作りなので、頭を使わず指を鍛えられます。 (^_-)♪ 疲れて何もしたくない時…とりあえず弾く。弾く時間がゼロより、ちょっとでも弾く方が、指のためには良いので【とりあえず】には、もってこいの練習曲♪ ただ、ハ長だけではなく、色んな調で弾く方が効果的。黒鍵が混ざると、ちょい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見るな~!♪

改めて、ブラインドタッチ♪について。 手元は見て良いのですが、見なくてもいい所を、つい見ちゃう癖。そこは直しましょう♪ ♪d=(^o^)=b♪ 手元を見続ける=暗譜しないと弾けない=時間がかかる&なかなか覚えられなくて、先に進めなくなる♪ (^_-)♪ 年齢と共に、覚えが悪くなるのは、自然現象(?)なので、そこを気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しいもの♪

88で都民となった母の世話でパタパタしておりますが、初めて経験する様々が面白くもあり。 区役所での手続きも大変だったけど、知らない世界を垣間見れて、何か偉くなったような気分。 (^_-)♪ 音楽の美しい世界と、シビアな現実。どちらもが人生にとっての真実で、必要なもの♪ ともかく、全てをピアノに生かすぞ!と思ってまする。ウヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまで上手くなるのか?

大人になって始めて、どこまで上手くなるのか?練習すれば弾けるようになるのか? この手の質問は、引き続き多いです。 で、その時、うんと困ってます、私。 (^_-)♪ 「難しい曲は無理です」と言い切って良いものか。どうしても弾きたいなら、チャレンジするのは自由なわけだし。 しかし、間違えないで弾けるように、は、不可能だろう、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラ・カンパネラ~大きな古時計

カンパネラは、幻想即興曲と同じくらい日本人が大好きな曲!と思っていますがいかがでしょう? ただ、原曲はごっつう難しいため、プチ雰囲気だけでも味わっていただこうと、書き下ろしてもらいました。 (^_-)♪ 大きな古時計も、同じく書き下ろし。 カンパネラは、NHKの教材で&古時計はキングレコードからお父さんCDに収録しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪美女と野獣♪

私はディズニーが大好きです♪夢のような映像と、そのしなやかな動きは、子どもの頃からインプットされていて(多分)。ピアノを弾く時も、無意識に重ねている事が多いように思います。今でもね。 (^_-)♪ クラシック音楽とアニメーションを融合させた傑作【ファンタジア】ご覧になりましたか? 「音楽&映像は一体なのだ!」は、ここから学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パッフェルベルのカノン

新しい元号が決まりましたね! 昭和は、二昔前になりました。 昭和生まれとしては、3つの時代を生きられる事に感謝しつつ。新時代が、希望と生命力に満ちた良き時になりますよう。には、私達一人ひとりの意志と日々の努力に懸かっているかもですね。 頑張りましょ!皆で力を合わせて。 ♪☆令\(*^-^*)/和☆♪ へて、癒しと言えば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日ライブ

パッフェルベルのカノン、グリーンスリーブス、モルダウ、翼を下さい、大きな古時計、G線上のアリア、ラ・カンパネラ、美女と野獣。楽譜集には21曲入っていますが、動画公開は8曲で~す♪ (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 次回から1曲ずつ紹介していきますね♪ 全て、楽譜【ピアノでデュエット】によるもの。 プリモは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日コンサート2018♪ライブ(1)

先ずは、公開レッスンダイジェスト版を。 これら、どんどん拡散させて下さいませ。 連弾の楽しさ、音楽の愉しさが広がっていきますように♪ 楽譜「ピアノでデュエット」が、沢山売れますように♪ (^_-)♪ 後日、模範演奏(うんと楽しみまくって弾いている♪)の動画も入れます! https://youtu.be/QjU2f0LAV-A
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お手紙♪

今回の勉強会、花粉症で目がしんどくなり、大人の部ではコンタクトを外しておりました。ので、薄ぼんやりしか見えてなかった。へへへ (^_-)♪ よって、演奏は、ほとんど目をつむって聞いてました。しかし、これがあなた、よくわかるのですよ。っというか、よく聞こえる&感じられる! ♪(*^o^)/☆\(^-^*)♪ 目を閉じて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強会終了♪

無事、やり終える事が出来ました。一先ずはホッとしています。皆様、お疲れ様でございました。そして、有難うございました。 ♪m(__)m♪ 裏方は色々あって大変だったのですが、一人の欠席もなく(出席率100%)、それぞれに一生懸命弾いてくれて嬉しかったです。 (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 子どもの集中力は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月17日(日)勉強会

12時20分から幼児の部が始まります。予定より10分早めました。何しろ、今までで最多なので、どうなる事やら予想がつきません。 ※(大人の部も、塾や部活で到着が遅れる子が食い込むため、予定より開始時間が早まる可能性があります)。 (-_-;)~♪ で、小さい子は、親御様&祖父母様&友達と、一人に付き大勢の応援団!!なので、かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪仕事とピアノ♪

同時通訳をされている方が「言語とピアノは共通点が沢山ありますね」と仰っていました。 私も【同時通訳】と聞いて、なるほどと納得。 (-_-♪)~☆ 異国の言葉を聞きながら、母国語に変換し話していくわけですよね。リアルタイム、ほぼ同時に。 譜面を先読みしながら指を動かしていくのも、そんな感じですもんね。 ながら感覚とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大切なものは面倒臭い♪

基礎練習、面倒ですよね。 これが何の得になるのか? やった成果が必ず見えるのならやってもいいが。。 指番号だって、守らなきゃならないのか? そもそも、言われた通りやれば100%弾けるようになるのか?等々。 (^_-)♪ 宮崎駿監督が「大切な事は面倒臭いんだよ」と仰っていましたが、本当にその通りだと思います。 実は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気負わず行こう♪

心理学者の多湖輝先生が「僕は1000人の前で講演するのも全然平気なんだけど、趣味の手品は10人の観客の前でも手が震えるよ。ワッハッハ」と仰っておりました。 (^з^)-☆♪ そういう事ですかね?皆さんの震えやあがり。 私はどういう時にド緊張するだろか…?? ピアノではなく、歌を披露しなければならない場面に遭遇したら、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習い上手♪

努力しないと弾けるようにならないが、修行になるとハマってしまう。ハマると、努力が実るまでにちと時間がかかる。努力と修行は紙一重。 (-""-;)~♪ 向上心は必要だけど、ほどほどに息抜きしないと、長く続かなくなる。 ちなみに私は「頑張る人ほど、気をつけよう」と思って見ています。 つまり、頑張れる人は、こちらもつい欲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心が折れる時♪

SPA(認定講師の会)の試験が 無事終わりました。 年に一度、この寒い時期にやりますが、先生達も皆、本当に頑張っています。偉いぞ!皆に幸あれ! (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) で、今回、面談の時心に響いたのは… 「自分の演奏に対して、また指導に対して、心が折れそうになる時が多々あります」という率直な声であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラ♪

弾ける時と弾けない時がある…弾けた!と思っていても、ちょっと時間をあけると弾けなくなる… (-_-;)~♪ いつでもバッチリとはいかない、それも大人のピアノです。 体調にも影響受けるし。 例えば…鍵盤が冷えていると、指先を通して身体まで冷えてきて、手指の動きが鈍ります。 「そんなに私、繊細じゃないし」と思っていても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音を抜く♪

大人の場合、弾けそうもない所…は、思い切って音を抜きます♪ 頑張ったら弾けるか?頑張っても弾けないか?を見極めて。 (^_-)♪ それぞれ、その時点で可能な事&可能でない事があるのでね♪ で!抜いて楽にして、音楽的に弾く方が、映えます! 私はこちらをお薦め♪ 試験やコンクールではないのだから、発表会や勉強会では、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手が震える♪

この悩みも少なくないです。 止めようと思ってもコントロール不可能とか、止めるの辞めようと放置したら、なお踊るとか。 ※指が踊る=コントロール出来ず勝手に動いちゃう感じ(?) (-_-;)~♪ もちろん、家では平気らしい。人前で弾く時、ですね。 で、色々提案しては、試していただくのですが、なかなかに改善は難しい。 直そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難曲挑戦♪

幻想即興曲、革命のエチュード、月光の終楽章…頑張って弾けるものなら頑張りたい!と思っている人は多いと思います。特に男子♂ ♪\(*^^*) 皆、カッコいい系の曲が大好き。 で、こちらの心情としては、弾かせたい♪弾けるようにしてあけだい♪ が、ここで考えるわけであります。 大人から始めた人の場合でも…可能性を言うと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どう思ってるかなぁ♪

本番中、ミスった時に…「先生どう思ってるかなぁ」なんて気にする方もいらっしゃるようです。 が!先生がどう思おうが、知ったこっちゃなかろう。 (^_-)♪ っというか…本番中に人の思惑が気になるのは、集中してないって事で。緊張が中途半端というか。 ほど良い緊張はプラスに働くが、中途半端な緊張はいかん。 (>_&l…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選曲♪

レッスンでは、勉強になるものを選んでいけば良いけれど、発表会等、人前で弾く時は色々考えた方が良いと思います。 (♪^^)人(^^♪) 難しい曲に挑戦するのは素晴らしいが、そこには覚悟が要ります。 上手くいかなかったとしても、ブチブチ言わない!という覚悟ね。 (^_-)♪ 中途半端な気持ちで、難しい曲にチャレンジすると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スープカレーとソフトクリーム

今回の個展のタイトルでございます。な、何じゃらほい?と絶句した私。 その意味は、ギャラリーでおわかりいただけましょう。 (^_-)♪ 多分…「美味しい!」と思う時&「美しい!」と感じる時は、脳の同じ部位が活性化される。つまり、eat(食)&art(美術や音楽や)は、脳の大切な部位に深く関係している。 アートは人生に無くては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆく年くる年♪

今年も瞬く間に時は過ぎて行きました。悲喜こもごも色々あったけれど、こうして無事に穏やかに年越し出来る事には、感謝しかありません。 ♪m(__)m♪ 今年も本当にお世話になりました。ありがとうございました♪m(__)m♪ 皆様、幸せいっぱいの新年をお迎え下さいませ。 笑顔&笑顔で! 音楽との二人三脚にて♪ 面白楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとした事♪

本番で♪ (1)普段より上手く弾けなかった人。 (2)ほぼ普段通り弾けた人。 (3)普段より上手く弾けた人。 さぁ、あなたはどれでしょう? (♪^^)人(^^♪) 多分、大部分の人が【1】を選ばれる事でしょう。本人の思い込みも含めてね。 (^_-)♪ で、今までさんざん【1】と仰る方々に向けて、あれやこれやを提…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復活♪

初めての発表会でド緊張した生徒さん… 帰ったら即バタンキューで爆睡。で、夜中にぱっちり目覚めて眠れなくなり。どうにもならずテレビをつけたら。 ( ・_・)…♪ マーラーの【復活】をやってて。ピアノ頑張ろう!と思ったそう。よしよし。 (^_-)♪ そう、それは天からのメッセージでありましょう。 ♪(*^^*)♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事終了♪

急に寒い中、心は温かく皆様と共に、貴重な一日を過ごす事が出来ました。ありがとうございました! ♪m(__)m♪ 色々と感じたり気付かされる事も多くありました。 今後にしっかり生かし、皆様に更に飛躍していただけるよう頑張ります! ♪(*^o^)/☆\(^-^*)♪ 取り急ぎお写真のみにて失礼。詳細は後日にて。 (*^3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪12月16日♪

さぁ平成最後の発表会であります。パアッ~と行きやしょう! ※どなたでも聴講無料。応援に来ていただけると嬉しいです~! (*^3^)/~☆♪ あなたも私も共に楽しく! そう、聴き手も弾き手も共に楽しく! 会場にいる一人ひとりが、そのような思いでいると、空気が変わります。 コンクールや試験じゃないんだから、楽しまにゃ損…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人ピアノ♪

大人になってピアノを始めた場合…【上手くなる事が第一目的】になると挫折し易いです。もう耳タコでしょうが、しつこく言う。 (^_-)♪ 子どもの頃からやっていると、自然に無意識にバイリンガルのように弾ける(厳密に言うと、良い教育を受けていれば!になりますが)。 しかし、全く素地のない大人の場合、どうしても第二外国語くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more