テーマ:ピアノレッスン

これから♪

緊急事態宣言が解除されても、ほとんどの人がマスクで、ソーシャルディスタンスを保とうとしている…自主的に。これは誇らしい事ですよね。日本人として。 (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 日本は、世界が注目している。世界から見られている! そう、見られているという意識はとても大事な気がします。 ※レッスンで、先生に見ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼちぼち♪

今まで全速力で走ってきた私には、状況を見つつ歩いたり止まったりする状況がストレスになっていたけど。 慣れてくると、これはこれ? ぼちぼちで良くない?と思えてきた。 (^_-)♪ よって、ブログもぼちぼち。 m(__)m しかし、この休み中。 この際とばかりに、ピアノに向かった生徒さんもいます。 時間はある、家にい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オンライン♪

ごてごての昭和世代、アナログ人間の私が、何と、少しずつチャレンジしておりますよ。 オンラインレッスン! ♪\(^.^)/♪ 今まで対面レッスンをしていた生徒さんは、こちらもよくわかっているため(傾向や感受性等)、画像の中からでも、沢山のアドバイスが可能。という事がわかりました。タイムラグや音の質やノイズ…これらが気になる人は難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光陰矢の如し♪

いゃ~長い。たまらん。 と思いながらも、淡々と夜が来て、当たり前のように朝が来る。 で、いつの間にやら5月に! 子どもの日、母の日、私の誕生月。 (^_-)♪ これからどうなっていくのやら? 不安の空気に巻かれると、果てしなく怖くなるだろうし。負けちゃいかん! ♪(`_´メ)♪ 【成るように成る】 と、腹く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お元気ですか♪

長いですね~この状況。 「ピアノ練習してますか?」の連絡をぼちぼち皆さんに入れようかと思っています。 (^_-)♪ これが落ち着いたら…と思っていると、いつになることやら?ですもんね。 無理はせず、でも、やれる事はやらないと。 この休暇中(!)は、母との距離が一気に縮まり、昨年5月に始めた3人家族の在り方が、自然になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッスン♪

オンラインでやって下さい!という要望が増えてきて、てんやわんやしてます。 アナログ人間は、どうしたら良いのだ!? で、数名はYouTubeで送って下さっており、そうすると、画像も綺麗でやり易いです。 しかし、YouTubeはセキュリティの問題とかあるんですかね?皆さん一律とはいかないようで。 ラインで動画というのもあるら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい時代へ♪

本当に大変な日々になって参りました。 しかし、そんな中でも私達家族(89の母&夫)は、元気で、よく食べ&よく寝ています。お陰様です。 m(_ _)m ともかく、家の中が暗くならないよう、太陽の光りが沢山入るよう、朝~昼はカーテンも窓も開けっ広げ(!)にしてるし、音楽を流して空気を浄化してます♪ ♪m(_ _)m♪ あと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽を聴く♪

目を閉じて、いい音楽を聴きながら、心地好いイメージををする♪ 【目を閉じて】は、ポイントかもです。 (-_-)~♪ 目を閉じて、胸に手を当て、心と対話する。 気持ちは乱気流だけど、心は意外と静かで、「自分に今必要な事は何か?」 を気づかせてくれたりする… 数多ある情報から、本当に必要な事をチョイスしながら、日々やるべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪オリンピズム♪

運動音痴の私。 が、何だか気になって、オリンピックの起源や歴史を調べています。 ♪(-_-)♪ ☆【平和の祭典】☆ 世界の平和のために、世界中の人々が健康であるために… 「スポーツを通して世界を一つにする」のが、オリンピックですよね… 【オリンピズム】を改めて噛みしめてます。 で、その使命は、音楽と同じなんだとも思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リサイタル延期のお知らせ

熟考を重ねた結果、4月12日のコンサートを8月10日(月祝・山の日)に延期する事としました。 時間と場所は同じです。 【14時開演、虎ノ門アートホールJTアフィニス】 JTが9月で閉館になるため延期は難しいと言われていた中、奇跡的に取れた一日です。 オリンピックが無事開催されれば、閉会式の翌日(8月10日)となります。 ♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学びの日々♪

凄い時代になってきましたね。 私自身は元気でおりますが、社会を覆う空気は重苦しい。 でも、きっといつか「2020年は大変だったよね~。でもさ、あの状況から脱した後は本当に良い時代になったよね」と、言い合う日がくる♪ (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) っというか、そうしなければ、そういう時代に繋げなければ!と、強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第38回勉強会について

【熟考を重ねた結果、今回は中止とさせていただく決断をしました。 この状況下のもと、どうすれば良いのか随分考えました。 発表会のために頑張ってきた子ども達の気持ち、不安が蔓延する中でも楽しみにしてきた皆さんの気持ちは、本番で演奏する事でしか完結しないと思ったからです。 ドイツ時代の恩師であるピヒト教授の教え「演奏する事は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月12日(日)14時開演

ピアノで綴る春のひととき2020 【ベートーヴェンが居る風景】やります。 その日が、穏やかに迎えられますように。 願いを込めて、今日アップしたいと思います。 ♪m(_ _)m♪ 内容等、詳細は追々に。 先ずは、日時のお知らせまで。 2020年、ベートーヴェンの生誕250年の春に、歓喜の歌が鳴り響きますよう! (*^-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一万時間の法則?♪

何事も、ものにするまでには一万時間が必要!と言われているらしい。 それを年数で割ると、どうなります? 石の上にも3年、とすると。一日9時間を365日…? わお! (^_-)♪ この法則は、ピアノ(特に大人)に当てはまるだろうか? もちろん、練習しなければ上手くならない。 だが、大人の場合、そもそも手指の個性が出来上がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷静に♪

濃い1月が過ぎ、立春も過ぎて。あ~速い速い。 心身共に健やかを心掛けて参りましょう! 不安が蔓延して、ピリピリキリキリの空気になりませんよう。 鍼の先生いわく「今は、気合いが必要」ですと。 「ボーってしてるとやられます」と。 はい。 ♪m(_ _)m♪ 気合い…これは気張りとは違うわけなので、ちょっと余裕を持って&気を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪練習時間♪

これは皆共通の課題ですね… 子どもの場合は、習い事や塾で過密スケジュールの中。大人は、仕事や家族の事で多忙を極める中。 子どもは、習慣にするしかないです。つまり、歯を磨いたり顔を洗うのと同じレベルにする。5分でもいいから、なるべく毎日向かおう!と言ってます♪(たった5分?されどそれを積み重ねれば良いのだ) (*^ー^)ノ♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大丈夫!♪

一番長く見させていただいている生徒さんは、30年近くになります。 ♪\(*^-^*)/♪ ご縁なのか? 長く通ってきて下さる方が多いため、生徒さんと共に、本当に色々様々を味わっている感じ。 長い年月の間には、ご自身の体調不良やご家族に大変な事が起きたり。何もない方はいらっしゃいません。 やはり、生きていく道のりは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪真実♪

「真実は一つ、正義は涙の数だけある」…との歌詞に唸りました。確か、福山雅治さんでしたっけ? それぞれの正義がぶつかると闘いになるもんな。 一人ひとりが【一つの真実】に向かうしか道はないよね。と思う年明けなり。 (-_-)~♪ へて、4月にベートーベンをやるので、向き合っております。 ベートーベンという作曲家は、ノリや雰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪謹賀新年♪

今年も宜しくお願い申し上げます! ☆♪m(_ _)m♪☆ 【明るく行くよん!】 明確。解明。賢明。聡明。明快。明日。明後日。明太子。うん? (^_-)♪ 何だか年明け早々、明の字が沢山浮かび、明るく明るくと思う2020年でございます。 自分自身が、明るい太陽の如く。それぞれがそれぞれの明るさで人を照らし世を照らせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良いお年を!♪

今年は久しぶりに忘年会をしました。 場所は、目黒のbar Valse (目黒区目黒1-5-19目黒第一ビル2F)。帰国直後からお世話になっている調律師さんの息子さんのお店。 クラシックが流れている(凄くいいスピーカーがあるので、すぐそこで演奏されているような感じです♪)、落ち着いた大人な雰囲気。 また是非行きたいと思っています♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪メリークリスマス♪

ずーっと発表会に参加しない人もいます。手が震えて、頭真っ白になるのがわかっているからだそう。 (^_-)♪ そういう方は、ひたすら待ちます。「出てみよっかなぁ~♪」という言葉が出るまで。 やはり、本番は経験していく方が良いです。  (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 結果云々より、発表会の数分の曲に真剣に向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪無事終了♪

皆さんの胸の内は様々だと思いますが、この会は毎回「ドラマだなぁ~」と感動します。 (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 先ず、春秋の勉強会とは違いピアノ歴の浅い人が多いため、緊張がそのまま出てしまう。つまり、誤魔化しがきかない=一生懸命が伝わってくる。 また、子どもは、スラスラいく子に連動するが、大人は緊張してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんな違ってみんないい♪

「セロ弾きのゴーシュ」を、言葉&ピアノのコラボでやりたくなって、改めて読み直しています。 ♪o(^o^)o♪ う~ん、深い! ピアノ学習者にプラスになるメッセージもあるし、音楽療法も伝えているし。 何より、音楽は自然から産まれ生きていて、生命から生命に繋がるものなんだよ♪と教えてくれているように思います。 (*^-^)/\…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人の発表会♪

12月15日13時より、ムジカーザにて。 あっという間の一年でございました。 今年は災害が多かったし、天候がめちゃくちゃだったからか?何かいつもに増して速く時が過ぎたような気がします。ドキドキはらはらと。 で、この年末の発表会。 高齢化していますが、若者も 頑張ってるし、超初心者(ピアノ歴2ヵ月)も参加。 この会は、お父…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪手と耳♪

ある調律師の方が…「ピアノ奏者には、指で弾く人と耳で弾く人がいますよね」と。まさに。 で、いわく、指で弾いている人は、どうやっても音色が同じで変わらない。耳で弾く人は、音色やニュアンスがどんどん変化する、と。鋭い! もちろん、耳も手も大事です。 しかし、ピアノという楽器は、たいして聴かず指だけ鍛えていても弾けるという一面もござ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軽井沢♪

つかの間の一泊旅行。 母が行きたいという軽井沢に行ってきました。 宿泊先は、松田静心美術館か!?ってくらい夫の絵が飾りまくられているホテル~ 軽井沢長倉の~ ☆【いこいヴィラ】☆ とてもリーズナブルな宿泊施設です♪ (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) アットホームな雰囲気で、自分ちの別荘みたいな感覚になり(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子力♪

これは、私、めちゃくちゃ低いです。トホホ 母は家庭科の先生だったので娘には「オーマイゴッド」だと思う。 次回生まれ変わる時は、地球と女性に優しい男子!そう決めてます♪ (^_-)♪ そういえば、音楽やってる女子は男性ホルモンが増え、男子は女性ホルモンが増えるというデータがある、と聞いた事があり、妙に納得。 つまり、両性具有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナリティ♪

上手い人は沢山いて、技術的には、どう頑張っても太刀打ち出来ない。が、大人から始めた人の宿命であります。 (・・;)♪ が、そこからの脱皮が大事。 (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) そもそも何故、劣等感が生まれるかというと、同じ土俵で勝負しようとするからです。と、思います。 実は…暮れの発表会は、ボーダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レベル♪

いつも考え込んでしまうのが、曲&自身のレベルについて聞かれた時であります。 おそらく、勉強では明確なレベル分けがあって、他者と比べ易かったり、目標がわかり易かったりするのでしょう? しかし、音楽と勉強とは違います。 ミスが多くても心に響く演奏は存在するし、パーフェクトでも心動かされない演奏もあります。 曲だって、技術的にシン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1センチ上げる♪

家で練習する時、リラックスし過ぎず…ちょいテンション上げてさらう。ちょい前のめりでピアノに向かう♪ この、【ちょっとだけ上げる感じ】が大事です! (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 受け身状態だと、気分が乗らない時や体調イマイチの時、ただ指を動かしているだけで効果が上がらない練習になる。 また、リラックスし過ぎの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more