テーマ:音楽教育

ハノン&ブラームス♪

改めて、指を鍛える! ハノンは、同じ音型が続く単純な作りなので、頭を使わず指を鍛えられます。 (^_-)♪ 疲れて何もしたくない時…とりあえず弾く。弾く時間がゼロより、ちょっとでも弾く方が、指のためには良いので【とりあえず】には、もってこいの練習曲♪ ただ、ハ長だけではなく、色んな調で弾く方が効果的。黒鍵が混ざると、ちょい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信じる♪

子どもが心配で、と、レッスンの折りに人生相談を受ける事もありますが。たいていは、大丈夫。 っというか、信じてあげる事で、子どもは大丈夫になっていく。 (^_-)♪ 例えば発表会。 傷つき易い子だから、失敗させたくない。傷ついた後、立ち直れないのではないか…これは大人の老婆心からの心配 。ですよね? だが、1回の発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪子どもピアノ♪

必要に迫られて(子ども担当講師達がいっぱいになり)、私が受け持つ子どもが増えてきました。大変だけど楽しい♪楽しいが大変♪ 子ども達を見ていると、社会の空気がよくわかります。 ♪=(^o^)=♪ つまり、子ども達は、わかってないようでわかっている。っというか感じている。 「こんなに勉強させられて、競争させられて、楽しい未来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまで上手くなるのか?

大人になって始めて、どこまで上手くなるのか?練習すれば弾けるようになるのか? この手の質問は、引き続き多いです。 で、その時、うんと困ってます、私。 (^_-)♪ 「難しい曲は無理です」と言い切って良いものか。どうしても弾きたいなら、チャレンジするのは自由なわけだし。 しかし、間違えないで弾けるように、は、不可能だろう、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪質問する♪

レッスンを活かすには、質問する事。 一番身に付くのは、アドバイスを自分の言葉にして「こういう意味でしょうか?」と確認する事。 (^^)d♪ 質問した時、先生の顔が曇ったらどうするか? 皆さんは心優しいので(!)、あ、失礼な事聞いちゃたかも、と焦り気を遣い、それ以上突っ込まない。でしょ? (^_-)♪ そこがいかん!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年

いよいよ新時代が始まりましたね。 何だか楽しみ~っというか、幸多き時代にしなければ!ですね。私達一人ひとりの力で。 (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 新しい時代は心(精神性)の時代と言われていますが、もう、そこしかないでしょ♪と思っています。 これだけAIが発達発展してきて、ほとんどの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強会のコメント♪

今回は、ブログを見た生徒さんよりボランティアスタッフのお申し出があり、コメントまとめのお手伝いをしていただきました。 なので、うんと助かりましたです!ありがとうございました! ♪m(_ _)m♪ 一人ひとりに対するコメント数はそんなに多くはないですが、的を得た感想で、よく読むと、それぞれに違います。つまり、同じ誉め言葉でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

G線上のアリア~翼を下さい

ここの所お知らせしてきた動画は、これにて終了。引き続き宜しくお願い致します! ♪m(_ _)m♪ G線上のアリアはスタディ3に。翼を下さいは、リサイタル1に入っています。 どちらも老若男女問わずの人気曲♪ G線~は、この連弾楽譜で唯一、セコンドが、教本のまんま(音域も)。プリモが伴奏形を弾くタイプになってます。 ペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モルダウ、グリーン・スリーヴス

モルダウのソロ版は、リサイタル2に入っています。連弾の時は、二人の抑揚(波乗りのように!)を合わせるとカッコ良くなりまする。https://youtu.be/JR5NOFtclbI (^_-)♪ グリーン・スリーヴスのソロ版は、スタディ3。https://youtu.be/xBorMuOYhR8 連弾の時は、冒頭部分にウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪美女と野獣♪

私はディズニーが大好きです♪夢のような映像と、そのしなやかな動きは、子どもの頃からインプットされていて(多分)。ピアノを弾く時も、無意識に重ねている事が多いように思います。今でもね。 (^_-)♪ クラシック音楽とアニメーションを融合させた傑作【ファンタジア】ご覧になりましたか? 「音楽&映像は一体なのだ!」は、ここから学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パッフェルベルのカノン

新しい元号が決まりましたね! 昭和は、二昔前になりました。 昭和生まれとしては、3つの時代を生きられる事に感謝しつつ。新時代が、希望と生命力に満ちた良き時になりますよう。には、私達一人ひとりの意志と日々の努力に懸かっているかもですね。 頑張りましょ!皆で力を合わせて。 ♪☆令\(*^-^*)/和☆♪ へて、癒しと言えば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日ライブ

パッフェルベルのカノン、グリーンスリーブス、モルダウ、翼を下さい、大きな古時計、G線上のアリア、ラ・カンパネラ、美女と野獣。楽譜集には21曲入っていますが、動画公開は8曲で~す♪ (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 次回から1曲ずつ紹介していきますね♪ 全て、楽譜【ピアノでデュエット】によるもの。 プリモは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日コンサート2018♪ライブ(1)

先ずは、公開レッスンダイジェスト版を。 これら、どんどん拡散させて下さいませ。 連弾の楽しさ、音楽の愉しさが広がっていきますように♪ 楽譜「ピアノでデュエット」が、沢山売れますように♪ (^_-)♪ 後日、模範演奏(うんと楽しみまくって弾いている♪)の動画も入れます! https://youtu.be/QjU2f0LAV-A
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お手紙♪

今回の勉強会、花粉症で目がしんどくなり、大人の部ではコンタクトを外しておりました。ので、薄ぼんやりしか見えてなかった。へへへ (^_-)♪ よって、演奏は、ほとんど目をつむって聞いてました。しかし、これがあなた、よくわかるのですよ。っというか、よく聞こえる&感じられる! ♪(*^o^)/☆\(^-^*)♪ 目を閉じて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強会終了♪

無事、やり終える事が出来ました。一先ずはホッとしています。皆様、お疲れ様でございました。そして、有難うございました。 ♪m(__)m♪ 裏方は色々あって大変だったのですが、一人の欠席もなく(出席率100%)、それぞれに一生懸命弾いてくれて嬉しかったです。 (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 子どもの集中力は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪仕事とピアノ♪

同時通訳をされている方が「言語とピアノは共通点が沢山ありますね」と仰っていました。 私も【同時通訳】と聞いて、なるほどと納得。 (-_-♪)~☆ 異国の言葉を聞きながら、母国語に変換し話していくわけですよね。リアルタイム、ほぼ同時に。 譜面を先読みしながら指を動かしていくのも、そんな感じですもんね。 ながら感覚とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大切なものは面倒臭い♪

基礎練習、面倒ですよね。 これが何の得になるのか? やった成果が必ず見えるのならやってもいいが。。 指番号だって、守らなきゃならないのか? そもそも、言われた通りやれば100%弾けるようになるのか?等々。 (^_-)♪ 宮崎駿監督が「大切な事は面倒臭いんだよ」と仰っていましたが、本当にその通りだと思います。 実は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習い上手♪

努力しないと弾けるようにならないが、修行になるとハマってしまう。ハマると、努力が実るまでにちと時間がかかる。努力と修行は紙一重。 (-""-;)~♪ 向上心は必要だけど、ほどほどに息抜きしないと、長く続かなくなる。 ちなみに私は「頑張る人ほど、気をつけよう」と思って見ています。 つまり、頑張れる人は、こちらもつい欲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心が折れる時♪

SPA(認定講師の会)の試験が 無事終わりました。 年に一度、この寒い時期にやりますが、先生達も皆、本当に頑張っています。偉いぞ!皆に幸あれ! (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) で、今回、面談の時心に響いたのは… 「自分の演奏に対して、また指導に対して、心が折れそうになる時が多々あります」という率直な声であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラ♪

弾ける時と弾けない時がある…弾けた!と思っていても、ちょっと時間をあけると弾けなくなる… (-_-;)~♪ いつでもバッチリとはいかない、それも大人のピアノです。 体調にも影響受けるし。 例えば…鍵盤が冷えていると、指先を通して身体まで冷えてきて、手指の動きが鈍ります。 「そんなに私、繊細じゃないし」と思っていても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音を抜く♪

大人の場合、弾けそうもない所…は、思い切って音を抜きます♪ 頑張ったら弾けるか?頑張っても弾けないか?を見極めて。 (^_-)♪ それぞれ、その時点で可能な事&可能でない事があるのでね♪ で!抜いて楽にして、音楽的に弾く方が、映えます! 私はこちらをお薦め♪ 試験やコンクールではないのだから、発表会や勉強会では、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手が震える♪

この悩みも少なくないです。 止めようと思ってもコントロール不可能とか、止めるの辞めようと放置したら、なお踊るとか。 ※指が踊る=コントロール出来ず勝手に動いちゃう感じ(?) (-_-;)~♪ もちろん、家では平気らしい。人前で弾く時、ですね。 で、色々提案しては、試していただくのですが、なかなかに改善は難しい。 直そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難曲挑戦♪

幻想即興曲、革命のエチュード、月光の終楽章…頑張って弾けるものなら頑張りたい!と思っている人は多いと思います。特に男子♂ ♪\(*^^*) 皆、カッコいい系の曲が大好き。 で、こちらの心情としては、弾かせたい♪弾けるようにしてあけだい♪ が、ここで考えるわけであります。 大人から始めた人の場合でも…可能性を言うと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どう思ってるかなぁ♪

本番中、ミスった時に…「先生どう思ってるかなぁ」なんて気にする方もいらっしゃるようです。 が!先生がどう思おうが、知ったこっちゃなかろう。 (^_-)♪ っというか…本番中に人の思惑が気になるのは、集中してないって事で。緊張が中途半端というか。 ほど良い緊張はプラスに働くが、中途半端な緊張はいかん。 (>_&l…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆく年くる年♪

今年も瞬く間に時は過ぎて行きました。悲喜こもごも色々あったけれど、こうして無事に穏やかに年越し出来る事には、感謝しかありません。 ♪m(__)m♪ 今年も本当にお世話になりました。ありがとうございました♪m(__)m♪ 皆様、幸せいっぱいの新年をお迎え下さいませ。 笑顔&笑顔で! 音楽との二人三脚にて♪ 面白楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事終了♪

急に寒い中、心は温かく皆様と共に、貴重な一日を過ごす事が出来ました。ありがとうございました! ♪m(__)m♪ 色々と感じたり気付かされる事も多くありました。 今後にしっかり生かし、皆様に更に飛躍していただけるよう頑張ります! ♪(*^o^)/☆\(^-^*)♪ 取り急ぎお写真のみにて失礼。詳細は後日にて。 (*^3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人ピアノ♪

大人になってピアノを始めた場合…【上手くなる事が第一目的】になると挫折し易いです。もう耳タコでしょうが、しつこく言う。 (^_-)♪ 子どもの頃からやっていると、自然に無意識にバイリンガルのように弾ける(厳密に言うと、良い教育を受けていれば!になりますが)。 しかし、全く素地のない大人の場合、どうしても第二外国語くらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コード学習帳♪

中国人の生徒さんよりいただきました。そう言えば昨年、出版社より連絡があったな、と思い出しました。忘れとった。 実物見たのは初めてです。 ♪(*^^*)♪ で、中国語って面白いですね。日本版がそのまま訳されているため、見比べているとわかり易いです。 長三度は大三度、短三度は小三度となっていて、これはすぐに覚えた。ウフフ (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽譜♪

60代生徒さんの楽譜です。書き込み&ハートのシール等を貼ったのは私です♪ (^_-)♪ その方には、ハートを目印にしたくて。乙女のように、この曲を弾いて欲しくて、ですね。キキララの付箋は「この箇所大切に弾いて下さいね!」の記し。 ♪(*^^*)♪ いつも話しているように…私が一番心掛けているのが、それぞれの個性の尊重。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家で弾いている感じ♪

「家では弾けてます!」と、皆さん仰います♪ が…家でいつも完璧に弾けてるだろうか。 スルスル弾ける時もあれば、やっぱり引っ掛かる時もある。のでは? (^_-)♪ 家で間違えたって、気にしてないから、ちょちょいと弾き直して先に進めてたり。だから、気になってないというか。 つまり、家でも人前でも本当の所は…調子の良い時と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more